トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 2月 > 2020TDM推進プロジェクト 大会輸送影響度マップ公表

ここから本文です。

報道発表資料  2019年02月22日  オリンピック・パラリンピック準備局, 都市整備局

スムーズビズ関連事業
「2020TDM推進プロジェクト」大会輸送影響度マップ「鉄道(駅)版」を公表します!!

東京都は、快適な通勤環境や企業の生産性の向上を図る新しいワークスタイルや企業活動の東京モデルを「スムーズビズ」とし、全ての人々がいきいきと働き、活躍できる社会の実現に向け、2020大会の交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメント(TDM)とテレワーク、時差Bizなどの取組を一体的に推進しています。
このうち、TDMに関する取り組みとして、国、東京2020組織委員会とともに、「2020TDM推進プロジェクト」を進めています。
このたび、昨年10月31日及び12月13日に公表しました、大会輸送影響度マップ(道路版、鉄道(駅間)版、都内競技会場周辺版)に引き続き、下記のとおり、鉄道(駅)版を公表しますのでお知らせいたします。

1 大会輸送影響度マップ(鉄道(駅)版)

オリンピック大会期間中の競技日程ごとの、駅における大会輸送影響度マップ

「2020TDM推進プロジェクト」ホームページ(外部サイトへリンク)に掲載しています。

2 大会輸送影響度マップとは

大会輸送の円滑化と経済活動の両立を図るため、企業等へ、企業活動への影響把握や、大会時に発生しうる混雑を回避する策などの検討に活用していただくことを目的に作成したものです。大会期間中の日別・時間帯別に、高速道路や一般道路、及び鉄道における、所要時間の変化や混雑度等を表しています。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱6 誰もが優しさを感じられるまち」
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」
「スマート シティ 政策の柱1 スマートエネルギー都市」

問い合わせ先
(「大会輸送影響度マップ 鉄道(駅)版」に関すること)
オリンピック・パラリンピック準備局大会施設部輸送課
電話 03-5320-4245
(「スムーズビズ」に関すること)
都市整備局都市基盤部交通企画課
電話 03-5388-3326

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.