トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 2月 > 神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業の施行を認可

ここから本文です。

報道発表資料  2019年02月14日  都市整備局

神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業の施行を認可します

東京都は、都市再開発法第50条の2第1項の規定に基づき、神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業の施行を下記のとおり認可しますのでお知らせします。
本地区における市街地再開発事業の施行により、街区の統合・再編整備と老朽建築物の更新を一体的に行い、土地の合理的かつ健全な高度利用とともに、商業機能の集積・強化による都市機能の更新を図ります。

1 事業効果

(1) 神宮前交差点に相応しい都市景観の形成

表参道と明治通り沿道の賑わいを結び、周辺の街並みと調和した、神宮前交差点に相応しい商業拠点を形成するとともに、建物屋上も活用した賑わいと緑あふれる歩行・広場空間を整備する。

(2) 歩行者ネットワーク基盤の強化

特別区道第630号路線の廃道により変形五叉路を解消し、歩行者の安全を確保するとともに、敷地西側での歩行者通路(幅員約4メートル)の新設整備や、特別区道第623号路線の拡幅整備により、歩行者ネットワーク基盤を強化する。

(3) 地域の防災性の向上

老朽建築物の更新とともに、大規模災害に備えた防災備蓄倉庫や、帰宅困難者の受け入れが可能な空間の整備により、地域の防災性を向上させる。

2 再開発会社(施行者)の名称及び所在

神六再開発株式会社 渋谷区神宮前六丁目28番4号

3 事業の名称

東京都市計画事業 神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業

4 施行地区

渋谷区神宮前六丁目地内

5 地区の概要

(1) 地区面積

約0.3ヘクタール

(2) 計画概要

  • 施設規模
    延べ面積 約20,550平方メートル
    階数・高さ 地上10階/地下3階、高さ約49.5メートル
  • 施設用途
    店舗、公共公益施設、鉄道用変電施設、駐車場等
  • 公共施設等
    特別区道第623号路線(幅員約6.0~8.4メートル、延長約60.4メートル)
  • 総事業費
    約180億円

6 認可予定日

平成31年2月15日(金曜日)

7 認可の効果

本認可により、市街地再開発事業の施行者となり、事業に着手する。

今後の予定

  • 権利変換計画認可 平成31年度(2019年度)
  • 工事着手 平成32年度(2020年度)
  • 建物竣工 平成34年度(2022年度)

※参考 神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業(PDF:1,246KB)

問い合わせ先
都市整備局市街地整備部再開発課
電話 03-5320-5136

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.