トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年(2019年) > 2月 > 東京都農林総合研究センター 研究成果発表会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2019年02月13日  産業労働局, (公財)東京都農林水産振興財団

東京都農林総合研究センター
研究成果発表会を開催します

東京都農林総合研究センターでは、農業や畜産業、林業、食品産業など、生産者や都民の暮らしに役立つ試験研究に取り組んでいます。
この度、平成30年度に得られた試験研究の成果について発表会を開催いたします。園芸生産における気候変動対策についての特別講演もございますので、農林業関係者の皆様はもとより、幅広い都民の皆様のご来場をお待ちしています。

日時

平成31年3月8日(金曜日)
10時00分~16時00分

会場

(公財)東京都農林水産振興財団 立川庁舎 講堂

会場への地図

住所

立川市富士見町3-8-1

参加申込等

事前申込不要・入場無料

※駐車場には限りがありますので、公共交通機関のご利用をお願い致します。

主な発表演題

東京型統合環境制御生産システム(東京フューチャーアグリシステム)における低コストな暑熱対策

小型施設の特長を活かし、簡易な資材で暑さを乗り切ります。

発表演題のイメージ画像1

新しい街路樹向き緑化植物の防災機能の評価

防災機能を有し、都市部の街路樹や公園樹に適する8樹種を選定しました。

発表演題のイメージ画像2

体外受精卵移植によるトウキョウXの子豚誕生

トウキョウXでは初の成功例であり、今後の安定増産や遺伝資源保存に途を開きました。

発表演題のイメージ画像3

特別講演『地球温暖化と東京の果樹、野菜生産』(概要:別紙(PDF:343KB)参照)

国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構果樹茶業部門
生産・流通研究領域 園芸環境ユニット長 杉浦俊彦氏

※この他10課題(全13課題 別紙(PDF:343KB)参照)の発表があります。詳細は、(公財)東京都農林水産振興財団ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

問い合わせ先
(公財)東京都農林水産振興財団東京都農林総合研究センター研究企画室
電話 042-528-5216
産業労働局農林水産部調整課
電話 03-5320-4818

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.