ここから本文です。

報道発表資料  2019年02月04日  産業労働局

第17回東京アビリンピック結果報告

平成31年2月2日(土曜日)に、第17回東京アビリンピック(東京障害者技能競技大会)を、小平市の東京障害者職業能力開発校と職業能力開発総合大学校において開催しました。ワード・プロセッサや喫茶サービス等の11競技種目に総勢96名の選手が参加し、競技の結果、金賞をはじめとした入賞者が決まりましたのでお知らせします(別紙(PDF:674KB)参照)。
今大会で金賞を受賞した方々は、本年11月に愛知県で開催される全国大会に東京都代表選手として出場する予定です。

東京アビリンピック(東京障害者技能競技大会)とは

  • 障害のある方々が日頃培った技能を互いに競い合うことを通じて、職業能力の向上を図るとともに、企業や社会の障害者雇用に対する理解を深め、その雇用を促進することを目的として毎年開催しています。
  • 「アビリンピック」(ABILYMPICS)は、「アビリティ」(ABILITY:能力)と「オリンピック」(OLYMPICS)を合わせたもので、大会を親しみやすいものとするため愛称として使用しています。
  • 大会の主催者は、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 東京支部です。
  • 東京都は共催者として、大会の実施に協力するほか、各競技種目において最も優秀な成績を修めた方に対して東京都産業労働局長賞を授与しています。

競技大会の様子 ※一部競技のみ

大会の様子の写真1 大会の様子の写真2
ビルクリーニング種目 喫茶サービス競技

 

大会の様子の写真3 大会の様子の写真4
DTP競技(PCによる出版物の編集・デザイン) ネイル施術競技(デモンストレーションとして実施)

入賞者の声

大会終了後、入賞者の選手に感想を伺ったところ、以下の声をいただきました。

  • 周りのレベルも高いので、自分なりにしっかりと準備をして大会に臨みました。全国大会も金賞目指して頑張ります。
    (表計算種目 藤田雄大さん)
  • 会社の先輩からアドバイスをいただき、大変参考になりました。周りの皆さんのサポートに感謝しています。
    (ワード・プロセッサ種目 山口未愛さん)

表彰式の様子

表彰式の様子の写真1 表彰式の様子の写真2
メダル授与 東京都産業労働局長賞授与

 

表彰式の様子の写真3
競技講評

 

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部能力開発課
電話 03-5320-4717

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.