ここから本文です。

報道発表資料  2019年01月24日  福祉保健局

自殺のない社会を目指して
自殺防止!東京キャンペーン

東京都では、毎年9月と3月を自殺対策強化月間に位置付けています。
本年3月においても相談の受付時間を拡充した電話相談を実施するほか、講演会を開催するなど、自殺防止の取組を集中的に展開します。
また、都には他道府県と比較して企業が集積しており、労働者が多いことから、職場におけるメンタルヘルス対策を推進し、働く人の自殺を防ぐ取組が重要だと考えています。そこで、今年は3月の自殺対策強化月間に先駆け、1・2月に職域向け講演会を開催いたします。現在、参加申込みを受け付けておりますので、ぜひご参加ください。

1 3月特別電話相談

相談受付時間の延長や、24時間対応等を行います。

相談のスケジュールの画像
※大きな画像はこちら(JPG:438KB)

※0570で始まるナビダイヤルは携帯電話の無料通話やかけ放題プラン等の対象外です。
※フリーダイヤル以外の相談先は通話料がかかります。

2 街頭キャンペーン(予定)

「自殺防止!東京キャンペーン」普及啓発用チラシやグッズ等を、八王子市、江戸川区、特別相談実施団体等と連携して配布します。

(1) 八王子市との連携

  • ア 日時
    平成31年3月1日(金曜日)午後2時00分~3時00分
  • イ 場所
    JR八王子駅南口連絡通路

(2) 江戸川区との連携

  • ア 日時
    平成31年3月15日(金曜日)午前8時00分~9時00分
  • イ 場所
    東京メトロ西葛西駅前

3 こころといのちの講演会「笑医で自殺を予防しよう」

講師

高柳和江氏
(笑医塾塾長/一般社団法人 癒しの環境研究会理事長 社会医学系指導医及び専門医)

日時

平成31年3月8日(金曜日)午後3時00分から午後5時00分まで
※午後2時30分開場

会場

東京都庁 東京都議会議事堂1階都民ホール

対象

都内在住・在学の学生、大学・民間団体・自治体職員、一般都民

定員

約200名(先着順)

参加費

無料

申込方法

福祉保健局ホームページをご覧ください。

4 連携事業

区市町村や東京都保健所等においても、自殺防止やメンタルヘルスに関する講演会、うつ病等についての相談、自殺防止のための街頭キャンペーンなどの取組を実施しています。
詳細はホームページをご覧ください。

5 東京都職域向け講演会「働く人のこころといのちのサポート」(1・2月開催)

講師

松本桂樹氏(株式会社ジャパンEAPシステムズ 代表取締役社長)

日時

  • 第1回
    平成31年1月30日(水曜日)午後2時00分から午後4時00分まで
  • 第2回
    平成31年2月19日(火曜日)午後2時00分から午後4時00分まで

※2回とも、同内容で実施いたしますので、御都合の良い回に御参加ください。

会場

中央区立日本橋公会堂2階 第3・4洋室

対象

企業の経営者、人事労務担当者、健康管理担当者等

参加費

無料

定員

各回100名

申込先

株式会社アイディ(受託業者)
(電話)03-3357-1189
(ファクス)03-3357-4489
(Eメール)shokuiki-boushi2018(at)id-corp.co.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
詳細はホームページをご覧ください。

※別添1 「自殺防止!東京キャンペーン」チラシ(PDF:1,945KB)
※別添2 「こころといのちの講演会」チラシ(PDF:1,503KB)
※別添3 「職域向け講演会」チラシ(PDF:953KB)

都民ファーストでつくる「新しい東京」2020年に向けた実行プラン
本件は「都民ファーストでつくる「新しい東京」2020年に向けた実行プラン」における事業です。
ダイバーシティ (誰もがいきいきと生活できる、活躍できる都市・東京)
政策の柱3 医療が充実し健康に暮らせるまち

問い合わせ先
福祉保健局保健政策部健康推進課
電話 03-5320-4310

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.