トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年(2019年) > 1月 > 「特殊詐欺撲滅川柳2018」入選作品発表

ここから本文です。

報道発表資料  2019年01月22日  青少年・治安対策本部

『特殊詐欺撲滅川柳2018』入選作品発表

東京都では、第一生命が毎年実施しているサラリーマン川柳とコラボした『特殊詐欺撲滅川柳2018』(東京都・警視庁・第一生命共催)を実施し、「特殊詐欺」にまつわる川柳を募集したところ、計1,086句のご応募をいただきました。
厳正な選考の結果、入選6句が決定いたしましたので発表いたします。
なお、入選句については、2月に予定している「特殊詐欺根絶イベントin武蔵野」でも紹介いたします。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

入選6句

 東京都賞

  • 合言葉 祖父母を守る 愛ことば
    【雅号】完熟きのこ
  • 歳だから 録音するね さあどうぞ
    【雅号】金婚

警視庁賞

  • 決めてます サギ師黙らす 合言葉
    【雅号】子猫のブンちゃん
  • 特殊サギ 家の絆が バリケード
    【雅号】てる味

第一生命賞

  • カンプキン? そんなスープは 毒の味
    【雅号】しろうさぎ
  • 振り込んで 私もないから 振り込んで
    【雅号】よみ人知らず

都内の特殊詐欺発生状況

グラフの画像1

特殊詐欺手口内訳

グラフの画像2

特殊詐欺騙しの手口例

  • 息子や孫などを騙り「カバンをなくした」「会社の金を横領した」「女性を妊娠させた」などと言い、お金が必要と騙すオレオレ詐欺
  • 警察官、銀行協会員などを騙り「あなたのカードが不正に利用されているので交換する必要がある」などと言い、キャッシュカードなどを詐取するオレオレ詐欺
  • 法務省などを騙り「訴訟最終告知のお知らせ」などといった葉書を送り付ける架空請求詐欺
  • 「有料サイトの料金が未納です。」などといったメールを送り付けたり、大手宅配業者を騙り「荷物をお届けにあがりましたが、不在のため持ち帰りました」などとSMSを送り付ける架空請求詐欺
  • 「払い過ぎた医療費などの還付金がある」などと騙し、ATMへ誘導し、お金を振り込ませる還付金等詐欺

※警視庁調べより

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部治安対策課
電話 03-5388-2255

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.