トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年(2019年) > 1月 > 東京2020大会に向けた安全・安心シンポジウムを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2019年01月18日  オリンピック・パラリンピック準備局

東京2020大会に向けた安全・安心シンポジウムを開催します!

東京都は、開催都市として、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」という。)の安全・安心を確保するため、治安対策や災害対策などの視点から必要な対応を整理した「東京2020大会の安全・安心の確保のための対処要領」を策定するなど、様々な取組を進めています。
東京2020大会の安全・安心を確保し、大会を契機として誰もが安心して暮らせる東京のまちづくりのためには、都民一人ひとりの協力が不可欠です。
今回のシンポジウムでは、都が実施している取組を紹介するとともに、防災や防犯を中心に日頃から取り組むことができる対策について皆さんと一緒に考えていきます。
多数のご参加をお待ちしております。

1 日時

平成31年2月14日(木曜日)19時00分から20時00分まで
(開場18時00分、会場入口付近で展示コーナーを設置予定)

2 場所

国立オリンピック記念青少年総合センター小ホール
(所在地:東京都渋谷区代々木神園町3-1)

3 主催

東京都

4 パネルディスカッション参加者

  • 小池百合子 東京都知事
  • 池上三喜子 公益財団法人市民防災研究所理事・特別研究員
  • 米村敏朗 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック組織委員会チーフ・セキュリティ・オフィサー
  • 大林素子 元バレーボール日本代表

5 内容

  • 身近な防犯活動についての提案や、防災活動での共助の取組などの紹介
  • 大会時に使用するX線検査装置や顔認証システムなどのセキュリティ機材の展示

6 参加対象者

都内在住者、在学者及び在勤者

7 定員

300名(先着)

8 参加費

無料

9 募集期間

平成31年1月18日(金曜日)から平成31年2月7日(木曜日)まで

10 申込方法

インターネットによる申込

専用ホームページ(外部サイトへリンク)より申し込んでください。

ハガキ・ファクスによる申込

以下の事項を記載の上、ハガキもしくはファクスにより運営事務局宛申し込んで下さい。

  • 氏名
  • 年齢・性別
  • 住所
  • 電話番号・ファクス番号
  • Eメール
  • 車いす利用、手話通訳利用の有無
  • 東京2020大会の安全・安心についてのご質問・ご提案

※ハガキ郵送先
〒153-0043 東京都目黒区東山1-6-1 TSP東日本株式会社内
東京2020大会に向けた安全・安心シンポジウム運営事務局
(当日消印有効)

※ファクス申込先
03-5775-3829

11 申込みに関するお問い合わせ先

東京2020大会に向けた安全・安心シンポジウム運営事務局

  • 電話
    03-6447-0995
  • ファクス
    03-5775-3829
  • Eメール
    info(at)2019r-ssympo.jp
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局計画推進部運営課
電話 03-5320-7898

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.