トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 12月 > TOKYO創業ステーション開業2周年記念イベントを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2018年12月17日  産業労働局, (公財)東京都中小企業振興公社

TOKYO創業ステーション開業2周年記念イベント開催のお知らせ

東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社は、都内開業率を10%台に向上させるという政策目標達成に向け、平成29年1月27日にTOKYO創業ステーションを開設し、これまで延べ8万人以上の方に御利用を頂いております。この度、開業2周年を記念して、当ステーションの活動や実績を振り返るとともに、起業された方々の交流促進を目的としたイベントを開催いたします。元TBSアナウンサー安東弘樹さんの司会により、第1部の基調講演では、スタートアップ支援に情熱を燃やす増島雅和弁護士をお迎えします。第2部では、当ステーションが展開する各起業支援プログラム参加メンバーによるプロジェクトのご紹介と、ネットワーキングタイムを設けております。皆様のご参加をお待ちしております。

イベントのロゴ画像1 イベントのロゴ画像2

開催日時

平成31年1月21日(月曜日) 17時00分~21時00分

会場

TOKYO創業ステーション Startup Hub Tokyo イベントスペース
(千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル低層棟1階)

プログラム

第1部「講演会」

  • 17時00分~17時10分
    開会挨拶 東京都産業労働局商工部長 坂本雅彦
  • 17時10分~17時20分
    TOKYO創業ステーション実績報告
  • 17時20分~18時30分
    基調講演
    「今求められる東京型スタートアップ・エコシステムとは」
    森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士 増島雅和氏
    ※講演者の経歴は下記をご参照ください。

第2部「Starters Pitch TOKYO創業ステーション発プロジェクトのご紹介!」

  • 19時00分~20時10分
    担当者による各起業支援プログラムのご紹介
    各起業支援プログラム参加メンバーによるピッチ
  • 20時10分~21時00分
    ネットワーキングタイム

定員

各部先着100名(事前申込制)
※各部いずれかのお申込みも受け付けております。

申込方法

公社ホームページ(外部サイトへリンク)よりお申し込みください。

申込期間

平成30年12月17日(月曜日)17時00分から
平成31年1月15日(火曜日)17時00分まで
※定員に達した後はキャンセル待ち受付となります。

基調講演者(第1部)

  • 増島雅和氏 森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士

    日本クラウドファンディング協会理事
    第二東京弁護士会所属、ニューヨーク州弁護士会所属
    一般社団法人金融革新同友会 Finovators代表理事

    2000年 東京大学法学部卒
    2001年 弁護士登録
    2006年 コロンビア大学ロースクール卒
    2006年~2007年 Wilson Sonsini Goodrich&Rosati法律事務所(シリコンバレー)
    2010年~2012年 金融庁監督局保険課兼銀行第一課(法務担当課長補佐)

    米国へ留学、ニューヨーク州弁護士資格を取得。シリコンバレーでの勤務を熱望し、世界で最も有名なベンチャー系法律事務所に出向しベンチャーファイナンス案件等に携わる。金融庁監督局保険課及び同局銀行第一課に出向し、保険会社のM&A・組織再編、金融機関全般の破綻処理法制の改革についてのリーガルアドバイス業務に携わる。
    引き続きファイナンスやM&A案件を中心に活動する中、ベンチャー支援をライフワークとし、ベンチャーファイナンスの情報発信サイト「Startup Innovators」を立ち上げる等、ベンチャー支援に奔走されている。
    講演者の写真

司会(第1部)

  • 安東弘樹氏 フリーアナウンサー(元TBSアナウンサー)

    1967年神奈川県横浜生まれ。成城大学法学部卒業。1991年株式会社東京放送(現TBS)にアナウンサーとして入社し、『アッコにおまかせ!』『王様のブランチ』『はなまるマーケット』『炎の体育会TV』他、多数のテレビ番組に出演。2018年3月末に株式会社TBSを退社し、同年4月より、フリーアナウンサーとして活動。その後、レギュラー番組他バラエティー番組などにゲストでも多数出演している。また、車好きが高じて、アナウンサーで初めて日本カー・オブ・ザ・イヤーの選考委員を務める。
    今年、大企業からの独立、晴れてフリーアナウンサーとして活躍する安東アナウンサーに当記念イベントの司会進行役として勤めていただく。
    司会者の写真

TOKYO創業ステーション概要

東京都と(公財)東京都中小企業振興公社が連携して設立した、起業を身近に感じるための拠点。無料の支援メニューも数多く用意しています。

1階 Startup Hub Tokyo

  • 対象
    起業に興味がある方、起業に向けた不安や悩みを相談したい方、起業仲間や先輩起業家との交流を求める方など
  • 主な支援メニュー
    ラウンジスペース/起業関連イベント開催/コンシェルジュ相談/一時保育サービス

2階 創業ワンストップサポートフロア

  • 対象
    創業を具体的にお考えの方、ビジネスプランをブラッシュアップしたい方、専門相談や融資相談を受けたい方など
  • 主な支援メニュー
    プランコンサルティング/専門相談/融資相談/TOKYO起業塾/多彩な女性向けメニュー/創業助成金/東京開業ワンストップセンター(丸の内サテライトセンター)

会場へのアクセス

会場への地図

 

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320–4749
(公財)東京都中小企業振興公社事業戦略部創業支援課
電話 03-5220–1141

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.