トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 12月 > 地域版第4次産業革命推進プロジェクトシンポジウム開催

ここから本文です。

報道発表資料  2018年12月10日  産業労働局

地域版第4次産業革命推進プロジェクト シンポジウム
自治体×中小企業 地域発イノベーション を開催します!

東京都は、都内区市町村がIoT、AIなどの先端技術により地域課題を解決することを目的として、技術開発や実証実験を行う取組を支援する「地域版第4次産業革命推進プロジェクト事業」を今年度から開始しました。
この度開催するシンポジウムでは、都内自治体職員や都内中小企業・大学関係者等を対象に、先端技術を活用して地域課題を解決した事例の紹介や都内ベンチャー企業による先端技術の紹介、自治体・中小企業・大学関係者等の交流会など、新たな事業展開の検討やイノベーション創出のきっかけとなる場を提供します。

シンポジウムの概要

参加費無料 事前申込制 定員300名/先着順

1 開催日時

平成31年1月22日(火曜日) 13時00分~16時00分 (12時30分開場)

2 場所

秋葉原コンベンションホール(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル2階)

3 対象

  • 先端技術を活用して地域の課題を解決したい都内自治体職員
  • 地域課題の解決に向けた技術開発や実証実験に興味のある都内中小企業・大学関係者

4 プログラム

第1部

  • 基調講演
    東京大学大学院 工学系研究科 システム創成学専攻 教授 大澤幸生氏
    「AIとデータは八百万(やおよろず)」
  • 事例紹介
    • 大田区 「AIを活用した大田区版受注促進マッチングシステム(受発注主体の構築検証)の開発」
      (地域版第4次産業革命推進プロジェクト 平成30年度採択事業)
    • 八王子市 「八王子防災プロジェクト」の取組について
    • (株)エイビット (総務省「IoTサービス創出支援事業」平成29年度採択事業)

第2部

  • ミニセミナー
    先端技術を持つ都内ベンチャー企業8社が地域課題の解決に役立つ技術をプレゼン形式で紹介します。
  • 情報交換会
    自治体、ベンチャー・中小企業、大学・研究室等の垣根を越え、先端技術を活用した地域課題解決や地域産業振興についての意見交換・交流の場を設けます。

5 申込方法

公式ホームページからフォームに入力してください。

QRコードの画像

※詳細につきましては別紙(PDF:1,209KB)をご参照ください。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」における、以下の都市戦略・政策方針に係る事業です。
スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市

問い合わせ先
産業労働局商工部地域産業振興課
電話 03-5320-4748

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.