トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 12月 > 受動喫煙防止対策 アンバサダー・シンボルマークが決定

ここから本文です。

報道発表資料  2018年12月07日  福祉保健局

受動喫煙防止対策 アンバサダー・公式シンボルマークの決定
キックオフイベントを開催します

東京都受動喫煙防止条例は平成31年1月1日に一部施行される予定です。
この条例は、東京2020大会に向け、たばこを吸う人も吸わない人も、快適に過ごせる街の実現を目指していくことを目的としています。そこで、オール東京で受動喫煙対策に取組む機運を醸成するため、アンバサダーと、公式シンボルマークを決定しましたので、お知らせいたします。
あわせて、東京都受動喫煙防止条例のキックオフイベントを開催します。ぜひご来場ください。

1 アンバサダー「健康ファースト大使」

2020年4月の東京都受動喫煙防止条例全面施行まで、「健康ファースト大使」として、東京都の受動喫煙防止対策に御協力いただきます。

  • 高橋尚子さん
    2000年シドニーオリンピック金メダリスト。同年、女子スポーツ界初の国民栄誉賞。

アンバサダーの写真

2 公式シンボルマーク

「健康ファースト」をコンセプトとし、大地の緑と空の青をイメージした受動喫煙防止対策推進の公式シンボルマーク。
受動喫煙防止に関する取組に、幅広く展開していきます。

シンボルマークの画像

3 キックオフイベント

(1) 日時

平成30年12月27日(木曜日) 午前11時00分から午後3時00分まで(予定)

(2) 場所

池袋サンシャインシティ 噴水広場(専門店街アルパ地下1階) [池袋駅 徒歩約8分]
別紙(PDF:540KB)のとおり

(3) 内容

トークショー等ステージ企画、展示 など

(4) トークショー出演

  • 東京都知事 小池百合子
  • 豊島区長 高野之夫
  • 健康ファースト大使 高橋尚子さん

※受動喫煙防止対策については公式ホームページ「とうきょう健康ステーション」をご覧ください。

※別添 東京都受動喫煙防止条例 一部施行内容

「2020年に向けた実行プラン」事業
 本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱3 医療が充実し健康に暮らせるまち」

問い合わせ先
福祉保健局保健政策部健康推進課
電話 03-5320-4361

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.