トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 11月 > 都民等による事業提案制度 都民による投票の受付を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2018年11月22日  財務局

都民による事業提案制度・大学研究者による事業提案制度
都民による投票の受付を開始します!

都では、昨年度から「都民が提案し、都民が選ぶ」都民による事業提案制度を導入しています。また、加えて今年度は、大学研究者から、研究成果・研究課題等を踏まえた事業提案を募集し、研究者・大学と連携・協働して事業を創出する仕組みを新たに導入しています。
両提案制度について事業案を募集した結果、都民の皆様から248件、大学研究者の皆様から109件の事業提案をいただきました。
このたび、これらのご提案について、都民の皆様によるインターネット等による投票を実施いたします。
都民の皆様からの投票の結果も踏まえ、提案制度による事業案を平成31年度予算案に反映させていきたいと考えておりますので、多くの投票をお待ちしております。

投票の概要

(1) 投票の対象者

投票を行う時点で満18歳以上であり、都内にお住まいの方を対象といたします。
ただし、東京都職員等及び東京都議会議員は除きます。

(2) 投票方法

  1. インターネットにより投票することができます。また、郵送又はファクスにより投票することも可能です。
    • ア インターネット
      財務局ホームページから投票画面へ進めます。
    • イ 郵送
      〒105-0004 東京都港区新橋5丁目1番5号 ル・グラシエルBLDG.11-2階
    • ウ ファクス
      03-6721-5146
    • エ 宛て先
      株式会社メディアンスフリー 事業提案制度担当 宛
      (インターネット投票業務の委託会社)
    • ※郵送・ファクスによる投票の場合は、必要事項(氏名、年齢、住所、投票する事業名)を必ず記載してください。
  2. 投票は、都民1人当たり、1回までといたします。
  3. 投票は、それぞれの制度について1票から3票まで、投票することができます。

(3) 投票期間

平成30年11月22日(木曜日)14時00分から12月5日(水曜日)23時59分まで(郵送、ファクスは必着)

(4) 投票対象事業

別紙(PDF:208KB)のとおりです。投票期間中、財務局ホームページ又は都民情報ルームにおいて対象事業の内容を閲覧できます。

(5) その他

  • 大学研究者による事業提案制度の事業案は、今後、実施に向けた調整の過程で、事業内容が一部変更となることがあります。
  • 個別の事業案の投票結果についてのご質問、ご照会には応じかねますので、ご了承ください。
  • 郵送代や通信料など、投票に係る一切の費用は、投票者ご自身の負担となります。
  • 個人情報については、東京都個人情報の保護に関する条例(平成2年東京都条例第113号)等の規定に基づき、適切に処理します。
問い合わせ先
財務局主計部財政課
電話 03-5388-2669

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.