トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 11月 > 東京2020大会後の神宮外苑地区のまちづくり指針を策定

ここから本文です。

報道発表資料  2018年11月22日  都市整備局

「東京2020大会後の神宮外苑地区のまちづくり指針」を策定しました

神宮外苑地区では、平成25年6月に神宮外苑地区地区計画を定め、緑豊かな風格ある都市景観を保全しつつ、世界に誇れるスポーツクラスターを実現することを目標に、まちづくりを進めています。
このたび、東京都は、東京2020大会後を見据え、民間が事業主体となって進めるまちづくりを適切に誘導するため、標記の指針を策定しましたので、お知らせします。

1 指針のポイント

対象区域

主として、神宮外苑地区地区計画の区域(約64.3ヘクタール)のうち、地区整備計画が未策定の区域(約40.6ヘクタール)

まちづくりの目標

次の3つの拠点性を備えたまちの実現

  • 将来像1 高揚感のあるスポーツとアクティビティの拠点
  • 将来像2 歴史ある個性を生かした多様なみどりと交流の拠点
  • 将来像3 地域特性を生かした魅力的な文化とにぎわいの拠点

まちづくりの誘導方針

  • 「豊かなみどりと歴史の継承エリア」「スポーツ文化発信エリア」「機能複合・高度化エリア」の3つのエリア特性区分の設定
  • 競技等の継続に配慮した大規模スポーツ施設の連鎖的な建替え、広場空間の整備や各施設との連携、バリアフリー対応の歩行者ネットワーク形成 など

公園まちづくり制度の活用要件

  • 事業者等が提案した公園まちづくり計画が誘導方針に整合していること。
  • 地区外貢献として、地下鉄駅からの円滑なネットワークの形成に資する動線整備を行うこと。 など

※概要については、「東京2020大会後の神宮外苑地区のまちづくり指針【概要版】」(PDF:1,432KB)を御覧ください。

2 指針本文

都市整備局ホームページから御覧いただけます。

問い合わせ先
都市整備局都市づくり政策部土地利用計画課
電話 03-5388-3249

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.