トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 11月 > 平成30年度福祉保健基礎調査 個人情報を含む資料の紛失

ここから本文です。

報道発表資料  2018年11月19日  福祉保健局

平成30年度東京都福祉保健基礎調査における個人情報を含む資料の紛失について

平成30年度東京都福祉保健基礎調査の実施に当たり、東京都が任命した統計調査員が調査対象者に係る情報を記入済の調査票を紛失する事故が発生しましたので、お知らせします。

1.事故の概要

平成30年10月31日(水曜日)、統計調査員が調査対象者2名の自宅を訪問し、聞取りによる調査を実施して調査票に回答を記入、調査票を自宅に持ち帰った。
翌11月1日(木曜日)午前7時00分ごろ、統計調査員宅において、調査員が前日記入した調査票2冊をテーブルに置いたままリビングから離れ、10分程度してからリビングに戻ったところ、調査票が1冊だけなくなっていた。なお、現時点では、紛失による第二次被害の情報は入っていない。

2.紛失資料及び情報

平成30年度東京都福祉保健基礎調査 対象者1名の個人情報【注】を含む回答が記入された調査票
【注】個人情報
基本的属性(性別、年齢、住まいの種類等)、障害の状況、経済状況 など

3.紛失後の対応

  • 11月12日(月曜日)
    10時14分、調査員からの電話報告により紛失が発覚
    17時45分、調査員を来庁させ、詳細を聴取
  • 11月13日(火曜日)
    14時00分、都担当職員が調査員宅を捜索したが、未発見
    16時00分頃、警察に遺失物届を提出
  • 11月14日(水曜日)
    15時00分、都担当職員及び調査員が対象者宅を訪問し、状況を説明して謝罪

4.再発防止に向けた取組

紛失が発覚した11月12日、全調査員に対し、個人情報の取扱いについて注意喚起を促す通知を発送した。
今後、調査員向け説明会で全調査員に配布している資料を見直し、遵守すべき事項をより具体的に記載するなど、さらにきめ細かなものとするとともに、調査員に対し、周知・徹底を図る。

問い合わせ先
福祉保健局総務部総務課
電話 03-5320-4011

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.