トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 11月 > 30年度時差Biz推進賞受賞企業の決定及び協議会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2018年11月16日  都市整備局

平成30年度時差Biz推進賞受賞企業の決定及び第5回快適通勤プロモーション協議会の開催について

この度、今年7月9日から8月10日に実施した時差Bizにおいて、オフピーク通勤や時差Bizの普及啓発に積極的に取り組んでいただいた企業を表彰する「時差Biz推進賞」受賞企業を決定いたしました。
また、受賞企業の皆様へは、11月27日に開催する第5回快適通勤プロモーション協議会において、東京都知事が「時差Biz推進賞」を授与いたします。

平成30年度時差Biz推進賞受賞企業(50音順)

ワークスタイル部門(オフピーク通勤に資する働き方や取組)

コクヨ株式会社、CJジャパン株式会社、株式会社JR東日本マネジメントサービス、株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル、シックス・アパート株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、東京急行電鉄株式会社、豊島区、日本航空株式会社、株式会社パソナテック、ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社

プロモーション部門(時差Bizの普及啓発に資する取組)

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社、東京地下鉄株式会社、東日本旅客鉃道株式会社

※各部門から、先進性、話題性に優れた取組を「松本零士特別賞」として表彰

株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル
コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

※詳細は、時差Bizホームページ(外部サイトへリンク)にて公開

第5回快適通勤プロモーション協議会 概要

日時

平成30年11月27日(火曜日)15時00分~17時40分

場所

都庁 大会議場(第一本庁舎5階)

主な内容

第1部

  • ワークスタイル部門受賞企業の講演

第2部

  • 小池知事挨拶
  • 夏の時差Biz結果報告
  • 時差Biz推進賞選定委員会委員長 講評(事業構想大学院大学 田中里沙 学長)
  • 表彰状授与
  • 記念撮影

※当日は第1部と第2部の間(16時30分~16時50分)に会場外で受賞企業のブースを設置し、企業間交流会を実施いたします。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱5 誰もが活躍できるまち」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援 プロジェクト名:働き方改革の推進」

問い合わせ先
都市整備局都市基盤部交通企画課
電話 03-5388-3321

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.