トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 10月 > 地域版第4次産業革命推進プロジェクト事業

ここから本文です。

報道発表資料  2018年10月31日  産業労働局

平成30年度 地域版第4次産業革命推進プロジェクト事業
大田区の事業計画を承認しました

東京都では、今年度より、都内区市町村が先端技術を有するIT企業等と連携して地域において行う実証実験の取組を支援する事業を開始しました。
この度、大田区の事業計画を承認しましたのでお知らせします。平成31年度末までの2年間にわたり助成を行うとともに、アドバイザーの派遣等により伴走的な支援を実施していきます。

計画の内容

申請自治体

大田区

事業計画名

AIを活用した大田区版受注促進マッチングシステム(受発注主体の構築検証)の開発

計画期間

平成30年度から平成31年度まで

事業概要

目的

現在、主にコーディネーター【注】が実施している区内企業への受注相談やあっせんを強化することで、マッチングのスピード向上や受注件数・金額の増加を目指す。
【注】公益財団法人大田区産業振興協会内に配置

内容

  • コーディネーターの経験値等をデータ化し分析するAI等先端技術を活用したマッチングシステムを構築する。
  • WEBマーケティング等を活用したサイトを上記マッチングシステムと連動させることにより、区内企業を効果的にプロモーションする。

地域版第4次産業革命推進プロジェクトの概要

  • 地域産業の振興や地域課題の解決のため、都内区市町村が実施する、先端技術(IoT、AI、ビッグデータ等)を活用した地域における実証実験を行う事業について、事業計画を承認の上、補助金を交付します。(事業期間:最大2年度 補助上限額:5千万円/年度 補助率:2分の1以内)
  • 採択された自治体に対してアドバイザーを派遣し、事業の進捗や課題等について確認を行うとともに、適宜技術面や法律面等のアドバイスを行うなど、伴走的な支援を行います。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市

問い合わせ先
産業労働局商工部地域産業振興課
電話 03-5320-4748

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.