トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 10月 > 「RPAによる作業自動化の共同実証実験」に係る協定締結

ここから本文です。

報道発表資料  2018年10月29日  総務局

「RPAによる作業自動化の共同実証実験」の実施に係る協定の締結について

東京都は、今年度、RPAの活用効果や、本格的な導入に向けて想定される課題の検証を行うため、民間事業者と共同で、RPAによる作業の自動化の実証実験を実施いたします。
この度、下記のとおり、実証実験の実施に係る協定を協力者2者と締結しましたので、お知らせいたします。

1 協力者

  • NTTデータ自治体RPA推進チーム
    (株式会社エヌ・ティ・ティ・データ、株式会社クニエ、株式会社Blueship、キヤノンマーケティングジャパン株式会社)
  • みずほ情報総研株式会社

2 実証実験期間

平成30年10月30日から平成31年3月31日まで

参考 実証実験の概要

RPAの活用に当たっての課題・問題意識に対して、都が協力者と共同して実証実験を行い、RPAの導入効果等を検証します。

RPAの活用に当たっての課題・問題意識

  • RPAの活用によりどの程度の効果が得られるか
  • 業務の特性に応じ、どのようなRPAソフトウェアを活用すべきか
  • RPAを適用する対象業務をどのように選定すべきか
  • 臨時業務の発生や人事異動等により生じる担当者の変更及び法令、制度の改正に伴う事務フローの変更がある中でRPAを継続的に機能させていくために必要なことは何か
問い合わせ先
総務局行政改革推進部行政改革課
電話 03-5320-7912

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.