トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 10月 > ラグビー日本代表の試合でリユースカップ実証試験実施

ここから本文です。

報道発表資料  2018年10月25日  環境局

ラグビー日本代表の試合でリユースカップ実証試験を行います

「チームもったいない」【注1】メンバーである(一財)地球・人間環境フォーラム及び特定非営利活動法人iPledgeと連携して、新たなスタイルのリユースカップ実証試験を行いますのでお知らせします。

【注1】は別紙参照

1 対象となる試合

対戦

リポビタンDチャレンジカップ2018
「日本代表×ニュージーランド代表」

日時

平成30年11月3日(土曜日・祝日) 14時45分キックオフ

場所

味の素スタジアム(東京都調布市西町376-3)

2 取組の内容

  • この試合のための限定リユースカップ(540ミリリットル、10,000個)を従来の紙コップの代わりに導入
カップのイメージ画像
デザイン
  • 飲料の一部について、飲料代にカップ代300円を上乗せして販売
  • 飲み終わった後は、カップを記念として持ち帰り日常で活用していただくか、不要な場合はカップをスタッフに返却すればカップ代を払い戻し
  • カップ代の1%を(公財)日本ラグビーフットボール協会に寄付し、ラグビーの振興を応援

3 その他

  • サッカー欧州選手権フランス大会(2016)などで導入実績
  • 限定リユースカップの導入は、昨年12月のモデル事業に次いで2回目【注2】

【注2】は別紙参照

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
スマート シティ 政策の柱2 「快適な都市環境の創出」

問い合わせ先
環境局資源循環推進部計画課
電話 03-5388-3577

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.