ここから本文です。

報道発表資料  2018年10月24日  産業労働局

アクセシブル・ツーリズム研修実施のお知らせ

東京都では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催やその先を見据え、高齢者や障害のある方が都内観光をする際の環境の整備を進めています。このたび、旅行業者の皆様を対象に、アクセシブル・ツーリズム研修を実施いたします。

1 日時

【基礎編】
1)平成30年11月26日(月曜日)/2)12月7日(金曜日)/3)12月13日(木曜日)
13時00分~17時45分(12時30分受付開始)※各回同内容です

【実践編】
4)平成31年1月17日(木曜日)
13時00分~17時30分(12時30分受付開始)

2 会場

セレスティン芝三井ビル12階「JTB総合研究所共用会議室」(東京都港区芝3-23-1)

3 対象

都内の旅行業者

4 定員

各回30名(申込先着順に受付・参加無料)

5 申込方法

 ウェブサイトでお申し込みいただくか、別添チラシ(PDF:1,055KB)の申込書に必要事項(事業者名・部署名・担当者名・住所・連絡先等)をご記入の上、ファクスにて以下までお申し込みください。

QRコードの画像

  • 申込期間
    10月24日(水曜日)から各回の1週間前まで

6 研修内容

基礎編
アクセシブル・ツーリズムとは
障害者差別解消法への対応
((株)JTB総合研究所)
心のバリアフリー
(東京大学教育学研究科准教授 星加良司氏)
高齢者・障害者に配慮した旅行実施方法・留意点
((株)JTB 関裕之氏)
障害特性の理解と具体的なサポート方法【実技】
合理的な配慮の体験とまとめ
((株)JTB総合研究所)

 

実践編
心のバリアフリーから考える合理的配慮
【座学・グループディスカッション】
(東京大学教育学研究科准教授 星加良司氏)
従業員の接遇研修について
((株)JTB 関裕之氏)
高齢者・障害者に配慮した旅行手配の留意点
【座学・グループディスカッション】
((株)JTB 関裕之氏、(株)JTB総合研究所)
旅行業における障害者差別解消法について
(弁護士 谷口和寛氏)

詳細は、別添チラシ(PDF:1,055KB)をご覧ください。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市」

問い合わせ先
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4768

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.