ここから本文です。

報道発表資料  2018年10月15日  総務局, 生活文化局, (公財)東京都人権啓発センター

世界人権宣言70周年 人権週間キャンペーンの実施等について
平成30年は、世界人権宣言70周年の節目の年です

国際連合は、世界人権宣言の採択を記念して、12月10日を「人権デー」と定めています。日本では、毎年12月4日から10日までを「人権週間」とし、人権尊重思想の普及高揚を図るため、全国各地で様々なキャンペーンが行われます。
東京都でも、この人権週間を中心として、誰もが明日に夢をもって活躍できる都市、多様性が尊重され、温かく、優しさにあふれる都市、人権が尊重された都市の実現を目指して人権週間キャンペーンを実施します。
また、12月6日には弁護士による夜間電話法律相談を実施します。

第1 イベントの開催

以下の会場で、イベントを開催します。

(1) 行事名

世界人権宣言70周年
第70回人権週間行事「講演と映画の集いin足立」

(2) 日時

12月7日(金曜日) 13時00分から16時40分まで(正午開場)

(3) 会場

足立区役所庁舎ホール

交通

  • 東武スカイツリーライン
    梅島駅から徒歩約12分又は五反野駅から徒歩約15分
  • 都営バス
    北千住駅から竹の塚駅前又は足立清掃工場行きに乗車
    足立区役所前停留所又は足立区役所停留所 下車(北47系統)

(4) 内容

  • 講演(60分 ※手話通訳・要約筆記を実施)
    渡部陽一氏(戦場カメラマン)
    「世界からのメッセージ 子供たちの未来のために」
    世界の紛争地域を取材し、「戦争の犠牲者はいつも子供たち」と考えるようになった渡部陽一氏。渡部氏が撮影した実際の写真を映しながら、戦地に生きる家族や子供たち、そして平和について熱く語っていただきます。
講演者の写真
渡部陽一
  • 映画上映(139分 ※日本語字幕付きで上映)
    「風に立つライオン」(2015年/日本)
    ケニアの病院で働くことになった日本人医師が、戦闘で心と体に深い傷を負った少年たちと向き合っていくヒューマンドラマ
    映画のポスターの画像
    (C)2015「風に立つライオン」製作委員会
  • 人権啓発パネルの展示等

(5) 参加方法等

  • 入場無料。事前申込制(定員420名)。託児あり。
  • 申込方法等の詳細は、チラシ(PDF:868KB)を御参照ください。

(6) 主催等

  • 主催
    東京都人権啓発活動ネットワーク協議会【注】、足立区
    【注】東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
    東京都内に所在する人権啓発活動にかかわる機関等が連携・協力関係を確立し、東京都内における各種人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進することを目的とした協議会。現在、東京都、東京法務局、東京都人権擁護委員連合会、公益財団法人人権擁護協力会が構成員となっています。
  • 協賛
    公益財団法人東京都人権啓発センター

第2 CMの放映等

「私たち一人ひとりがそれぞれの違いを認め合い、すべての人が幸せに暮らすために、みんなで考えよう、みんなの人権。」というメッセージを、元新体操日本代表でモデル・タレントの畠山愛理さんと北京パラリンピックから3大会連続出場、プロアスリートの山本篤さんとともにお届けします。
以下のとおり、テレビ・ラジオ・インターネットなど、多様な媒体でのCMを展開します。

畠山氏の写真 山本氏の写真
畠山愛理 山本篤

テレビCM

12月4日(火曜日)から12月10日(月曜日)まで

ラジオCM

12月4日(火曜日)、9日(日曜日)、10日(月曜日)

インターネット

12月4日(火曜日)から12月28日(金曜日)まで

電車内広告

12月4日(火曜日)から12月10日(月曜日)まで

街頭ビジョン

12月4日(火曜日)から12月10日(月曜日)まで

この他、広報東京都、SNS(東京都庁広報課Twitter(外部サイトへリンク)Facebook(外部サイトへリンク))でも、人権週間キャンペーンについて、発信していきます。

第3 夜間電話法律相談の実施

人権侵害や日常生活の法律問題について、弁護士が電話による相談をお受けします。
個人の秘密は厳守します。

(1) 事業名

夜間人権ホットライン

(2) 実施日時

平成30年12月6日(木曜日) 17時00分から20時00分まで

(3) 相談時間

1人あたり10分程度

(4) 相談電話番号

03-6722-0127

(5) 費用

無料

(6) 実施主体

東京都人権プラザ(指定管理者・公益財団法人東京都人権啓発センター)

問い合わせ先
(人権週間、イベントに関すること)
総務局人権部人権施策推進課
電話 03-5388-2588
(CM、テレビ番組に関すること)
生活文化局広報広聴部広報課
電話 03-5388-3090
(夜間電話法律相談に関すること)
(公財)東京都人権啓発センター
電話 03-6722-0082

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.