トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 9月 > 「悪質事業者通報サイト」をリニューアル

ここから本文です。

報道発表資料  2018年09月28日  生活文化局

消費者を狙う“悪質商法” “架空請求” “うそや大げさな広告表示”
「悪質事業者通報サイト」をリニューアルしました!!

東京都は、従来の悪質商法や架空請求に係る通報に加え、うそや大げさな広告表示についても、新たに通報を受け付けることとし、より通報しやすい「悪質事業者通報サイト」にリニューアルしました。
皆様から寄せられた情報は、本年4月に設置した専門の組織で整理・分析を行い、悪質事業者の取締りや、誇大広告等に対する監視強化につなげていきます。
皆様からの通報が「悪質事業者の指導や処分」につながります。いつでも、どこからでもスマホやPCから情報提供をお待ちしております。

1 うそや大げさな広告の通報、受付開始!

うそや大げさな広告(ホームページ・チラシ・店舗メニュー等)についても、本日から受け付けます。

2 通報しやすいよう窓口を一元化!

従来の「悪質事業者」と「架空請求」の通報窓口とも一元化し、デザインも一新しました。

「東京くらしWEB」トップページ

通報サイトのイメージ画像

例えば…

  • 職場に電話で、投資用マンションの販売について執拗に勧誘された!

悪質事業のイメージ画像1

  • 運動も食事制限も一切不要!!摂取しただけで痩せられる?!

悪質事業のイメージ画像2

  • 官公庁の名をかたり、滞納により、訴訟が起こされたとハガキが届いた!

悪質事業のイメージ画像3

3 各種通報に対応するため、新たな組織(情報管理班)を設置!

皆様からの情報や都内消費生活センターからの情報を整理・分析する情報管理班を、本年4月に新設しました。
今後、皆様からいただいた情報をもとに、悪質事業者の取締りや誇大広告等に対する監視の更なる強化を図ってまいります。

通報後のイメージ画像

【参考】事業者処分、指導等につながった実績(平成29年度)

  • 不適正な取引行為を行う事業者に関する通報 286件
    →業務停止命令:1件、行政指導等:6件

悪質事業者通報サイトの実績

QRコードの画像1

  • 架空請求事業者に関する通報 2,401件
    →事業者名等の公表:96件

※具体的な被害に関するご相談は、最寄りの消費生活センターにご連絡ください。
東京都消費生活総合センター 電話 03-3235-1155(月曜日~土曜日 9時00分~17時00分)

皆様の通報が『悪質事業者の指導や処分』につながります!
ご自身だけでなく、同居の親族など身近な人の被害情報についても通報をお願いします!

詳しくは東京くらしWEBをご覧ください。

QRコードの画像2

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱5 まちの安心・安全の確保」
問い合わせ先
生活文化局消費生活部取引指導課
電話 03-5388-3073

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.