トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 9月 > 新たな「政策特別融資」メニューの取扱いを開始

ここから本文です。

報道発表資料  2018年09月28日  産業労働局

新たな「政策特別融資」メニューの取扱い開始について

東京都では、中小企業制度融資の融資メニューの1つとして、取扱金融機関からの提案により、中小企業の多様な経営課題や都の政策課題等の解決に資する「政策特別融資」を実施しています。
この度、企画提案の募集及び審査を行った結果、これまでの4つのメニュー【注1】に加え、新たに以下のメニューについて平成30年10月1日より取扱いを開始しますので、お知らせします。
【注1】4つのメニューについては、別紙に掲載しています。

1 取扱いを開始するメニューの概要

取扱金融機関 三井住友銀行
融資対象企業 取扱金融機関による支援を受けSDGs【注2】経営計画を策定し、新たな事業機会の創出や企業イメージの向上などに取り組む中小企業者又は組合
金融機関による支援内容 SDGsに関する豊富な知見を有する(株)日本総合研究所と連携し、SDGs経営計画の策定及び実行に向けて、経営相談や各種情報提供、業務あっせんなど、ニーズに基づく経営支援を実施
融資条件 資金使途 運転資金・設備資金
融資限度額 2億8,000万円(組合4億8,000万円)
融資期間 10年以内
融資利率 金融機関所定利率
信用保証料 東京都が0.2%相当分を補助

【注2】SDGsとは、2015年に国連で採択された、先進国・途上国全ての国を対象に、経済・社会・環境の3つの側面のバランスが取れた社会を2030年までに目指す「誰一人取り残さない」ことを基本理念とした世界共通の持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)をいう。

2 申込方法

取扱金融機関の受付窓口にお申込み下さい。
※詳細は東京都のホームページで公表します。

問い合わせ先
産業労働局金融部金融課
電話 03-5320-4877

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.