ここから本文です。

報道発表資料  2018年09月13日  生活文化局, 公益財団法人東京都歴史文化財団

平成30年度子供向け舞台芸術参加・体験プログラム
「こども芸能体験ひろば」開催のお知らせ

東京都及び公益財団法人東京都歴史文化財団は、芸術団体等で構成される実行委員会とともに、子供たちが楽しめる舞台公演、ワークショップや、子供たちにとって身近な場所に芸術家が赴くアウトリーチ活動を盛り込んだ、「子供向け舞台芸術参加・体験プログラム」を実施しています。
同プログラムの一環として、落語や狂言、日本舞踊など多彩な日本の伝統芸能を体験・鑑賞できる「こども芸能体験ひろば」を開催します。

1 実施内容

(1)こども芸能体験ひろば in 新宿

日程・会場

平成30年11月23日(金曜日・祝日)芸能花伝舎(新宿区西新宿6-12-30)

内容

狂言、三味線、日本舞踊、落語、和妻の5つの分野において、プロの実演家の指導のもと、体験できるワークショップ(小学生対象)

時間

A:13時20分~14時20分 狂言/三味線/落語/和妻 13時00分~14時20分 日本舞踊
B:14時50分~15時50分 狂言/三味線/落語/和妻 14時50分~16時10分 日本舞踊

※A・Bの内容は共通です。それぞれ好きな分野をひとつ選べます。
※A・Bとも、定員は各分野30名程度です。

参加費

無料(要事前申込)

参加申込

必要事項を記載の上、ホームページ申込フォーム、Eメール、はがき、いずれかの方法で、平成30年11月11日(日曜日)(必着)までに「こども芸能体験ひろば実行委員会事務局」へお申込みください。
※申込方法等の詳細は、芸能花伝舎ホームページ(外部サイトへリンク)内「芸能体験・イベント」コーナーを御覧ください。

QRコードの画像

(2)こども芸能体験ひろば in 日野

日程・会場

平成31年2月24日(日曜日) ひの煉瓦ホール(日野市神明1-12-1)

内容・時間

1)狂言、三味線、日本舞踊、落語、和妻の中から好きな分野をひとつ選び、プロの実演家の指導のもと、体験できるワークショップ(小学生対象)
13時00分~14時00分 ※定員は各分野30名程度です。

2)プロの実演家による5種類の伝統芸能(狂言、三味線、日本舞踊、落語、和妻)を、保護者の方と一緒に鑑賞できる舞台公演
14時30分~16時30分 ※定員は1,094名です。

参加費

無料(要事前申込)
※申込方法等の詳細は、平成30年11月下旬にホームページ(外部サイトへリンク)等で御案内する予定です。

2 主催

  • こども芸能体験ひろば実行委員会
    〔構成団体〕
    清元協会/(特非)子どもと文化全国フォーラム/(一社)日本演出者協会/(公社)日本芸能実演家団体協議会【芸団協】/(公社)日本舞踊協会/(公社)落語芸術協会
  • 東京都
    公益財団法人東京都歴史文化財団

本件は、「ホストシティ Tokyo プロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:東京文化プログラムの拡充・推進」

問い合わせ先
(概要について)
生活文化局文化振興部文化事業課
電話 03-5388-3154
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場事業企画課
電話 03-5391-2116
(実施内容の詳細・申込先)
こども芸能体験ひろば実行委員会事務局(芸団協内)
電話 03-5909-3060

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.