トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 9月 > 都立公園 マーケットサウンディング調査の結果を公表

ここから本文です。

報道発表資料  2018年09月10日  建設局

都立公園における多面的な活用の推進に向けたマーケットサウンディング調査の結果を公表します

都は、公園に求められる多様なニーズに対応していくため、都立公園の「多面的な活用」を進めています。
各公園の市場性、活用アイディア及び参画しやすい事業条件等について、民間事業者からヒアリングするマーケットサウンディング調査(平成30年5月31日実施要領公表)を実施しましたので、結果をお知らせします。

1 調査の概要

(1) 調査対象公園

42公園(区部12公園、多摩30公園)

(2) 事前説明会

平成30年6月8日(参加事業者数:39者)

(3) 提案受付

平成30年7月5日~7月9日

(4) マーケットサウンディング調査(対話型個別ヒアリング)

平成30年7月18日~8月3日

2 実施結果

(1) 提案事業者数

26者

  • 主な業種
    不動産業・物品賃貸業(8者)、宿泊業・飲食サービス業(6者)、建設業(5者)
    ほか

(2) 提案数

241件

(3) 事業提案の概要

  • 店舗の設置
    • 飲食店(カフェ、レストラン)
    • 売店(コンビニ、ドラッグストア、アウトドア用品 等)
  • レジャー・宿泊施設の設置
    • バーベキュー場
    • 宿泊施設(ホテル、グランピング) 等
  • スポーツ施設の設置
    • アスレチック施設
    • 屋内プレイグラウンド 等
  • その他
    • ドッグラン
    • 備蓄倉庫
    • 一時預かり事業
    • 剪定枝葉の再資源化施設 等

3 今後の進め方について

公園ごとの市場性や活用のアイディア、参画しやすい事業条件等について伺った意見を参考に、対象公園や事業規模、事業者選定に関する公募条件のほか、事業化に向けた課題等を整理し、検討を進めていきます。
また、今回調査対象外の都立公園については、来年度、調査を実施する予定です。

※マーケットサウンディング調査実施要領についてはホームページをご覧ください。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱6 多様な機能を集積したまちづくり」
政策展開3 東京のポテンシャルを最大限に引き出す開発プロジェクト等の推進

問い合わせ先
建設局公園緑地部公園課
電話 03-5320-5168

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.