トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 9月 > 多摩と島の魅力を詰め込んだVR映像等で魅力を発信

ここから本文です。

報道発表資料  2018年09月07日  産業労働局, (公財)東京観光財団

東京の多摩・島しょ地域の魅力を発信!
多摩と島の魅力を詰め込んだVR映像やリニューアルしたWEBサイトで多角的に魅力を発信します

東京都は、国内外からの旅行者が多摩・島しょ地域【注】に訪れるよう、様々なメディアを活用した情報発信を行っています。
今回は、「TOKYO's new LUXURY」をテーマに、多摩・島しょ地域の臨場感ある魅力を伝えるVR映像の制作や、これまで地域の魅力を発信してきたWEBサイト「TAMASHIMA.tokyo」をリニューアルしました。今後も様々な形で、国内外の皆様に多摩・島しょ地域の魅力をお届けします。

【注】多摩地域:青梅市・福生市・羽村市・あきる野市・瑞穂町・日の出町・檜原村・奥多摩町
島しょ地域:大島・利島・新島・式根島・神津島・三宅島・御蔵島・八丈島・青ヶ島・父島・母島

1 キャンペーンテーマ

東京の多摩と島で、贅沢の意味を変える旅。

キャンペーンテーマのロゴ画像

山頂から望む真っ赤な夕焼け。
クジラやイルカたちが泳ぐ大海原。
100年以上の歴史を持つ老舗酒造に、話題のアクティビティも。

一度知れば、きっと驚く。
「東京に、こんなすごい場所があったんだ」と。
さあ、今こそ。
都心のすぐ隣にある多摩と島で、大自然や文化に心躍らせる新しい贅沢を、始めませんか。

2 VR映像の制作

東京の多摩・島しょ地域に生息する動物の目線になって自然やアクティビティを紹介するVR映像を制作

1 内容

≪多摩地域≫

  1. カワセミ編
  2. クマタカ編

≪島しょ地域≫

  1. ミナミハンドウイルカ編
  2. アカコッコ編
VR映像のイメージ画像1 VR映像のイメージ画像2 VR体験ゴーグルのイメージ画像
カワセミ編より ミナミハンドウイルカ編より VR体験ゴーグルイメージ

2 映像の公開

3 WEBサイトのリニューアル

WEBサイト「TAMASHIMA.tokyo」の日本語版・英語版をリニューアル。コンテンツを充実させ、引き続き、多摩・島しょ地域の魅力的な情報を発信

1 公開日

  • 日本語
    平成30年9月7日(金曜日)
  • 英語
    平成30年9月19日(水曜日)

2 サイトURL

QRコードの画像1
日本語サイト

QRコードの画像2
英語サイト

3 主なリニューアル内容 ※順次WEBサイトで公開

  • Special Contents
    多摩・島しょ地域の各自治体の観光スポットを訪問した体験記事等を掲載
  • Collaborate Contents
    「National Geographic」「antenna*」とタイアップし、多摩・島しょ地域の魅力を伝える記事を掲載
リニューアルイメージ画像
リニューアルイメージ

4 集中プロモーションの実施

「ツーリズムEXPOジャパン」の開催にあわせて、多摩・島しょ地域の魅力を様々な広告媒体を活用して集中的に発信

1 都営バス

浅草、新宿等を運行するバスにラッピング広告を実施
期間:平成30年9月1日(土曜日)~同月30日(日曜日)

バスの画像

2 JAL国際線

個人用モニターの映画前CMにてPR映像を放映
期間:平成30年9月1日(土曜日)~同月30日(日曜日)

PR映像のイメージ画像

3 JR山手線

E235系新型車両のまど上チャンネルにてPR映像を放映
期間:平成30年9月17日(月曜日)~同月23日(日曜日)

イベントのロゴ画像

※その他、FacebookやYoutubeなどを活用したWEB・SNS広告も実施

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「分野横断的な政策の展開 多摩・島しょの振興」

問い合わせ先
(本事業全般に関すること)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4767
(VR、WEBサイト、プロモーションの内容に関すること)
(公財)東京観光財団地域振興部事業課
電話 03-5579-2682

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.