ここから本文です。

報道発表資料  2018年08月23日  港湾局

東京港都民の日見学会開催のお知らせ

東京府開設150周年を記念し、都民の日に都内在住の親子を対象として「東京港都民の日見学会」を開催します。東京臨海部広報展示室「TOKYOミナトリエ」を見学後、視察船「新東京丸」に乗船して東京港を見学します。私たちの生活を支えている東京港を見学してみませんか?

船の写真
視察船「新東京丸」

開催日時

2018年10月1日(月曜日)
第1回 10時00分~11時45分(受付:10時00分~10時30分)
第2回 11時15分~13時00分(受付:11時15分~11時45分)
※TOKYOミナトリエの開室時刻は10時00分です。(10時00分まで入室できません。)
※荒天の場合(例:強風、濃霧など)は中止やコース・寄港地が変更になることがあります。
※マスコミによる撮影等がある場合があります。あらかじめ、ご了承ください。

集合場所

TOKYOミナトリエ(江東区青海2丁目4番24号 青海フロンティアビル20階)

  • ゆりかもめ「テレコムセンター駅」より徒歩1分
  • りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩15分
  • 都バス「テレコムセンター駅」徒歩1分

    海01系統(門前仲町から約40分)
    波01出入系統(品川駅東口から約30分)

解散場所

青海客船ターミナル(江東区青海2丁目8番11号)
ゆりかもめ「船の科学館駅」 徒歩約3分

対象者

東京港に関心のある小・中学生とその保護者を含むグル―プ
※1グループ6名まで可

注意・条件

  • 遊覧船ではありません。船内では、ガイドの東京港案内をお聞きいただきます。
  • 階段を含む移動(10~15分)があります。車椅子の方や、移動にご不安のある方は事前に港湾局広報・国際担当(電話 03-5320-5524)までご相談下さい。

募集人数

各回60名 ※応募多数の場合は抽選

参加費

無料 ※ただし、集合場所までの交通費及び解散後の交通費は自己負担

申込方法

港湾局のホームページよりお申し込みください。
申込期間:8月28日(火曜日)9時00分~9月14日(金曜日)17時00分

見学内容のご紹介

TOKYOミナトリエ

東日本の経済と生活を支える「東京港」や、国内外から多くの人々が訪れる「臨海副都心」等について、その歴史や、現在・未来の姿を紹介しています。

ミナトリエの写真1 ミナトリエの写真2 ミナトリエの写真3

視察船「新東京丸」

見どころ満載のコースを1時間かけて巡ります。
ガイドの案内を座って聞いて、東京港を学べます!

見学コースの写真

※平成30年は、江戸から東京への改称、東京府開設から150年の節目の年です。東京都では、これを記念し、東京の魅力を内外にPRする「Old meets New 東京150年」事業を展開しています。
問い合わせ先
港湾局総務部総務課
電話 03-5320-5524

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.