トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 8月 > 多摩・島しょ地域での新たなツーリズムの開発支援を開始

ここから本文です。

報道発表資料  2018年08月20日  産業労働局, (公財)東京観光財団

30年度新規事業
多摩・島しょ地域での新たなツーリズムの開発支援を開始
自然などの地域資源を活用した観光スポットの開発等を支援します

東京都と公益財団法人東京観光財団では、多摩・島しょ地域で、自然などの地域資源を活用し、旅行者誘致につなげる事業を進めています。
このたび、多摩・島しょ地域で新たに体験型・交流型の観光スポット開発等を行う事業に対し、必要な経費の一部助成等の支援を行う「新たなツーリズム開発支援事業」を開始しますので、お知らせします。

1 事業概要

(1)対象者

民間事業者、多摩・島しょ地域の観光協会、その他法人等

(2)対象事業

多摩・島しょ地域【注】の自然などの地域資源を活用し、体験型・交流型の要素を取り入れて実施する以下の事業

  1. 新たな観光スポットの開発(グランピング等)
  2. 新たなにぎわいを創出するイベントの開発

【注】本事業の対象は、東京都のうち区部を除いた地域です。

(3)支援内容

以下1)2)を最長3年間支援

1)経費の一部助成

1年目:助成率3分の2以内、助成限度額500万円
2年目:助成率2分の1以内、助成限度額375万円
3年目:助成率3分の1以内、助成限度額250万円

2)事業プロモーターによる支援

  • 受入場所や自治体とのマッチング支援等、事業実施に向けたアドバイス
  • 事業の広報実施及び広報計画についての助言

2 事業の募集

詳細については、募集要領をご覧ください。

(1)募集期間

平成30年9月10日(月曜日)から同年10月19日(金曜日)まで
募集期間終了後に審査を行い、支援事業者を決定します。

(2)申請方法

「簡易書留」により以下、宛先まで送付ください。(持参でも可)
【提出先】
〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階
公益財団法人東京観光財団 地域振興部事業課 新たなツーリズム開発支援事業担当

募集要領、申請様式等は、9月10日(月曜日)以降、公益財団法人東京観光財団ホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロードできます。

QRコードの画像1

※同日付プレス『「新たなツーリズム開発支援事業」キックオフイベントを開催』もご参照ください。

参考:本事業に関する情報は、「Nature Tokyo Experience(外部サイトへリンク)」で発信していきます。

QRコードの画像2

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「分野横断的な政策の展開 多摩・島しょの振興」

問い合わせ先
(事業全般)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4767
(申請方法等)
(公財)東京観光財団地域振興部事業課
電話 03-5579-2682

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.