トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 8月 > 「東京キャラバンin高知」 開催概要及びライブ配信

ここから本文です。

報道発表資料  2018年08月08日  生活文化局, 公益財団法人東京都歴史文化財団

「東京キャラバンin高知」 開催概要及びライブ配信のお知らせ

6月1日に開催概要を発表した「東京キャラバン2018」について、この度、豊田に続く今年度2ヵ所目の開催地、高知での詳細が決定しましたので、お知らせいたします。
「東京キャラバンin高知」では、新たにリーディングアーティストとして木ノ下裕一を迎え、よさこいやカポエイラなど個性豊かな高知のアーティストと東京からのアーティストが“文化混流”に挑戦、当日一度限りのパフォーマンスを披露します。東京キャラバン公式ウェブサイト上でもライブ配信いたします。どうぞご注目ください。

東京キャラバンin高知の開催概要

1 日時

平成30年9月16日(日曜日)17時30分~

2 会場

高知県立美術館・中庭(高知県高知市高須353-2)

3 観覧

無料、事前予約不要 ※観覧スペースに限りがあるため、当日先着順

4 リーディングアーティスト

木ノ下裕一(ドラマトゥルク・「木ノ下歌舞伎」主宰)

5 参加アーティスト

  • 高知から
    高知県庁正調よさこいクラブ(よさこい)、カポエイラ バトゥーキ ジャパオ高知(カポエイラ)、ふたりっこプロデュース(演劇)、宮田教一(雅楽)、山田太鼓伝承会(山田太鼓)
  • 東京から
    北尾亘(振付家・ダンサー・俳優・「Baobab」主宰)、大石将弘(俳優)、澤田慎司(俳優)、米田沙織(ダンサー)、端田新菜(俳優)、安部萌(ダンサー)、山道弥栄(作曲家) ほか

6 主催

東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、高知県、公益財団法人高知県文化財団

7 ライブ配信

上記開催時刻に「東京キャラバン」公式ホームページ(外部サイトへリンク)からご覧いただけます。
※これまでの東京キャラバンの様子もご覧になることができます。

※開催内容や参加アーティストの詳細は、別紙(東京キャラバン広報事務局プレスリリース(PDF:1,240KB))を御参照ください。
※出演者やプログラム内容は予告無く変更になる場合がございます。

「東京キャラバン」は、東京2020オリンピック・パラリンピックの公認文化オリンピアードであり、監修・野田秀樹のもと、「多種多様なアーティストが出会い、ジャンルを超えて“混流”することで新しいパフォーマンスが生まれる」というコンセプトを掲げる文化事業です。

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱8 芸術文化の振興」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:東京文化プログラムの拡充・推進 」

問い合わせ先
生活文化局文化振興部企画調整課
電話 03-5320-7736
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
電話 03-6256-8432

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.