トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 「東京都景観計画」を変更

ここから本文です。

報道発表資料  2018年08月08日  都市整備局

「東京都景観計画」を変更しました

東京都では、平成29年度に東京都景観審議会及び同審議会専門部会にて変更の内容について検討を進め、平成30年3月28日に「東京都景観計画」の変更素案 を公表し、都民からの意見を募集しました。
寄せられた意見等を踏まえた、変更案について平成30年5月31日の第49回東京都景観審議会の審議において了承されたため、東京都景観計画を変更します。

1 東京都景観計画について

景観法及び景観条例に基づき、良好な景観の形成を推進するための計画

2 都民意見募集等の結果

別紙「東京都景観計画【素案】に対する意見募集結果(PDF:182KB)」参照

3 変更の概要(詳細は、別紙「東京都景観計画の変更≪概要≫(PDF:1,058KB)」参照)

  1. 東京の景観特性の再構成
  2. 夜間における景観の形成に関する方針の追加
  3. 景観重要公共施設の追加(水元公園、小金井公園)
  4. 大規模建築物等景観形成指針の変更

4 施行予定日

平成30年8月9日

5 冊子の閲覧について

「東京都景観計画」の全文は、平成30年8月9日以降に、都市整備局ホームページのほか、都民情報ルーム(都庁第一本庁舎3階北側)、都市整備局都市づくり政策部緑地景観課(都庁第二本庁舎12階中央)でご覧になれます。

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱6 多様な機能を集積したまちづくり」

問い合わせ先
都市整備局都市づくり政策部緑地景観課
電話 03-5388-3265

 

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.