トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 8月 > インキュベーションHUB推進プロジェクト事業対象を決定

ここから本文です。

報道発表資料  2018年08月01日  産業労働局

平成30年度 インキュベーションHUB推進プロジェクト事業
支援対象事業者を決定しました!

東京都では、高い支援能力・ノウハウを有するインキュベータが連携体を構築し、創業予定者の発掘・育成から成長促進までの支援を一体的に行う取組を推進するため、平成25年度より「インキュベーションHUB推進プロジェクト事業」を実施しています。
この度、平成30年度事業提案を公募し、外部専門家も含めた審査の結果、以下の事業者の取組を選定しましたのでお知らせします。選定された事業者には、最長3か年経費の一部を補助し、創業者のライフサイクルに応じた創業支援環境の整備を推進します。
※本事業におけるインキュベータとは、起業家支援のための仕組みを有する事業体をいいます。

支援対象事業者

連携体名 Diversity in Entrepreneurship Project
事業者名 【代表事業者】株式会社Hub Tokyo
【連携事業者】西武信用金庫
テーマ 多様性・ダイバーシティを高める起業家教育
支援対象事業の概要 (取組例)
国際的視野をもった起業を目指す外国人・日本人コミュニティ醸成
国際感覚を持った人材育成、外国人向け起業家プログラム・事業発表会の実施
支援事業関係者間のノウハウ共有による国際競争力のある包括的起業家支援エコシステムづくり

 

連携体名 TEIP(テイプ) Tama Edit Incubation Project
事業者名 【代表事業者】株式会社けやき出版
【連携事業者】多摩信用金庫
【連携事業者】株式会社まちづくり立川
【連携事業者】特定非営利活動法人こととふラボ
テーマ パブリッシャーを機軸とした多摩地域におけるクリエイター創業支援システムの構築
支援対象事業の概要 (取組例)
クリエイター創業支援情報の収集・配信
出版・メディア制作に係るOJTの提供
クリエイターに対する自社事業立上支援の提供

※事業の概要は別紙「インキュベーションHUB推進プロジェクト(PDF:246KB)」をご参照ください。

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマートシティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
(インキュベーションHUB推進プロジェクト事業に関すること)
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4763
(各インキュベーションHUBの取組に関すること)
「Diversity Entrepreneurship Project」事務局(株式会社Hub Tokyo内)
電話 03-5761-6775
「TEIP(テイプ)」事務局(株式会社けやき出版 内)
電話 042-525-9909

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.