トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 7月 > 「東京ゼロカーボン4デイズ in 2020」の実現等

ここから本文です。

報道発表資料  2018年07月20日  環境局

「東京ゼロカーボン4デイズ in 2020」の実現と「東京2020大会のカーボンオフセット」への協力の呼び掛けを開始
大会開催の2年前となる7月24日から、クレジット寄付の受付開始

都は、CO2を排出しない「ゼロエミッション東京」を目指す取組を実施しています。
その一環として、東京2020大会の開会式と閉会式の合計4日間、都内で排出される全てのCO2をゼロにする「東京ゼロカーボン4デイズ in 2020」の実現に向けて、東京都キャップ&トレード制度の対象事業者等の皆様へ、保有されているクレジット提供への御協力を呼び掛けることとしました。
また、大会のホストシティとして、東京2020組織委員会【注】が「持続可能性に配慮した運営計画 第二版(2018年6月公表)」で掲げた「東京2020大会の開催に伴い発生するCO2をオフセットする取組」に新たに協力するため、これについても併せてクレジット提供を呼び掛けていくこととしましたので、お知らせします。

【注】公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

  • カーボンオフセットとは:事業活動等におけるCO2等の排出について、自らの取組のみでは削減しきれない量を、他の事業者の取組等による削減量で埋め合わせるという考え方
  • クレジットとは:削減対策の実施等によって得られたCO2の削減量であって、認定等を経ることによって第三者との取引を可能としたもの

1 取組

「東京ゼロカーボン4デイズ in 2020」の実現

東京2020大会の開会式と閉会式の計4日間分の都内全てのCO2排出量をオフセットしてゼロにする取組
※4日間分の都内全CO2排出量:約72万トン(1日当たり約18万トン×4日間)

東京2020組織委員会が目指す「東京2020大会のカーボンオフセット」への協力

東京2020組織委員会が、「持続可能性に配慮した運営計画 第二版(2018年6月公表)」で掲げた、「東京2020大会の開催に伴い発生するCO2をオフセットする取組」への協力
※東京2020大会の開催に伴うCO2排出量:約293万トン(2018年6月時点)
(施設建設由来 約158万トン、運営由来 約53万トン、観客由来 約82万トン)

※東京2020大会に関連するカーボンオフセットを都内事業所の皆様の省エネ効果で応援していただく取組を、大会に向けたムーブメントの一つとしていくとともに、ホストシティとして、大会開催に伴う排出量を限りなくゼロにする取組への協力を、今後の大会のスタンダードとすべく、パリ市等にも呼び掛けていきます。

2 クレジットの募集期間

平成30年7月24日(火曜日)から、東京2020大会までの2年間程度を予定

3 クレジットの提供を呼び掛ける対象とクレジットの種類

  • 対象
    都のキャップ&トレード制度の対象事業者等
  • 種類
    都のキャップ&トレード制度における超過削減量、都内中小クレジット

4 クレジットの提供の手続き

  1. 提供のご協力に当たっては、保有するクレジットを都に寄付いただくことになります。
    手続きは、都キャップ&トレード制度の窓口(環境局 地球環境エネルギー部 総量削減課)にて行っていただきます。
    (詳しい手続き等は、7月24日に開設する環境局ホームページ(都キャップ&トレード制度)を御参照ください。)
  2. クレジットを御提供いただいた事業者には、都から御礼状をお渡しする(大口寄付者には感謝状も交付)とともに、都のホームページに当該事業者の名称と寄付量を掲示します。
  3. 事業者は、IR報告等の法定書類にクレジットの提供の事実を記載できます。
    ただし、寄付の事実を自らホームページやメディア等に発信することはできません。
    (詳しくは、東京2020組織委員会にお問い合わせください。)
  4. 提供いただいたクレジットは、都が、「東京ゼロカーボン4デイズ in 2020」及び「東京2020大会のカーボンオフセット」に充当します。

都は、「東京2020大会のカーボンオフセット」に充当したクレジットの集計値を、東京2020組織委員会に報告します。都が報告した集計値は、東京2020組織委員会のホームページに(外部サイトへリンク)掲載されます。
なお、提供に当たって充当先に関する指定をすることはできません。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱1 スマートエネルギー都市」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
カテゴリー:環境 プロジェクト名:低炭素・快適性等を備えたスマートエネルギー都市

問い合わせ先
環境局地球環境エネルギー部総量削減課
電話 03-5388-3465

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.