トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 7月 > 2021年度技能五輪・アビリンピックの東京開催が内定

ここから本文です。

報道発表資料  2018年07月20日  産業労働局

2021年度 技能五輪・アビリンピックの東京開催が内定

本日、2021年度の「第59回技能五輪全国大会」及び「第41回全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)」の開催地として、東京都が内定となりましたので、お知らせします。
今後、国や関係機関と連携し準備を進めてまいります。

大会の概要

【1】技能五輪全国大会

青年技能者(原則23歳以下)が、技能を競い合う大会
若年層の技能向上を図るとともに、広く国民に技能の重要性・必要性をアピールし、技能を尊重する気運の醸成に役立てることを目的として、毎年開催

  • 主催
    厚生労働省、厚生労働省委託機関、開催都道府県

※競技数:42職種、選手数:1,337人(2017年度栃木大会)

競技風景の写真1
競技風景(技能五輪)

【2】全国アビリンピック

障害者(15歳以上)が、技能を競い合う大会
障害がある人々の職業能力の向上を図るとともに、企業や一般の人々に障害者への理解と認識を深め、その雇用の促進を図ることを目的として、国際アビリンピック開催年を除き毎年開催

  • 主催
    (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構、開催都道府県

※競技数:22職種、選手数:365人(2017年度栃木大会)

競技風景の写真2
競技風景(アビリンピック)

 

※アビリンピック(ABILYMPICS)とは、「アビリティー(ABILITY:能力)」と「オリンピック(OLYMPICS)」を合わせた造語

【参考】近年の開催(予定)地

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度
山形県 栃木県 沖縄県 愛知県 愛知県 東京都

【参考】大会の競技職種(栃木大会の例)

技能五輪全国大会(42職種)

グループ 職種
機械系(9) 機械組立て 抜き型 精密機器組立て
機械製図 旋盤 フライス盤
木型 自動車工 時計修理
金属系(5) 構造物鉄工 電気溶接 自動車板金
曲げ板金 車体塗装  
電子技術系(5) メカトロニクス 電子機器組立て 電工
工場電気設備 移動式ロボット  
建設・建築系(10) タイル張り 配管 石工
左官 家具 建具
建築大工 造園 冷凍空調技術
とび    
サービス・ファッション系(10)    貴金属装身具 フラワー装飾 美容
理容 洋裁 洋菓子製造
西洋料理 和裁 日本料理
レストランサービス    
情報通信系(3) ITネットワークシステム管理 情報ネットワーク施工 ウェブデザイン

全国アビリンピック(22職種)

グループ 職種
建築・工芸系(5) 家具 建築CAD 義肢
歯科技工 木工  
電子・機械系(3) 機械CAD 電子機器組立 コンピュータプログラミング
情報技術系(7) DTP ワード・プロセッサ データベース
ホームページ 表計算 パソコン操作
パソコンデータ入力    
サービス・ファッション系(7) 洋裁 フラワーアレンジメント ビルクリーニング
製品パッキング 喫茶サービス オフィスアシスタント
縫製    

 

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部能力開発課
電話 03-5320-4705

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.