トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 7月 > 「中小企業のための障害者雇用支援フェア」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2018年07月11日  産業労働局, 厚生労働省東京労働局

9月は障害者雇用支援月間です!
「中小企業のための障害者雇用支援フェア」を開催します!

東京都と東京労働局では、中小企業の皆様に障害者雇用に関する理解を深めていただくために「中小企業のための障害者雇用支援フェア」を開催します。フェアでは、障害者や難病患者の雇用に係る支援機関等が一堂に集まり、障害者雇用の様々な支援制度の説明や障害者雇用に積極的な企業の取組事例を紹介するほか、「障害者雇用エクセレントカンパニー賞」受賞企業の表彰式を同時開催します。さらに、新たに最新型の電動車椅子の試乗、VRによる自閉スペクトラム症の知覚体験ができる体験コーナーや精神障害者の雇用に関する相談コーナーを設置するなど、企業の皆様の参考となる情報が満載です。

1 開催日時

平成30年9月12日(水曜日) 9時30分~16時30分(受付9時15分~)

2 会場

新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル 地下1階 NSイベントホール(大ホール・中ホール)

3 対象者

中小企業の経営者や人事担当者 等

4 内容

(※タイムスケジュールなどは別紙(PDF:319KB)参照)

(1) セミナー

1 障害者雇用支援セミナー(事前申込制【注】

第1部
  • 基調講演「中小企業における障害者雇用の進め方」<9時45分~10時45分>
    障害者雇用の現状と法制度のポイント、障害の特性等に関する講演
    東京通信大学 人間福祉学部 助教 若林功氏
  • 表彰式「平成30年度障害者雇用優良事業所等表彰式(国)及び障害者雇用エクセレントカンパニー賞表彰式(都)」<10時50分~11時30分>
    東京都知事 小池百合子 ほか
第2部

パネルディスカッション「中小企業における障害者雇用のキーポイント」<13時00分~14時30分>

  • パネリスト 堀江車輌電装株式会社、東急不動産SCマネジメント株式会社
  • コーディネーター 東京通信大学 人間福祉学部 助教 若林功氏

【注】申込方法
専用申込フォーム及びファクスにて先着順に受け付けします(午前・午後 各定員500名)。
締切は9月5日(水曜日)まで。詳細はホームページをご覧ください。

2)ミニセミナー(事前申込不要) 各回30分程度

国や東京都の各支援機関による各種支援制度の紹介等

(2) その他

特別支援学校の生徒によるカフェサービス等の実演コーナー、支援機関紹介コーナー(17機関)、企業紹介コーナー(4社)があります。

今年度の特徴

最新型の電動車椅子の試乗、VRによる自閉スペクトラム症の知覚体験ができる体験コーナーの設置

  • 精神障害者の雇用に関する専門員による相談コーナーの設置
  • 障害者が製造しているパンの出張販売や障害者施設で制作した雑貨等の販売ショップ「KURUMIRU(くるみる)」の出張販売

主催

東京都、東京労働局

共催

(公財)東京しごと財団

後援

(一社)東京経営者協会、東京商工会議所、東京都中小企業団体中央会、東京都商工会連合会

※詳細は、ホームページ(TOKYOはたらくネット)をご覧ください。

QRコードの画像

※別紙 イベントの詳細(PDF:319KB)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱4 障害者がいきいきと暮らせる社会」

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部就業推進課
電話 03-5320-4663
東京労働局職業安定部職業対策課
電話 03-3512-1664

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.