トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 6月 > ラグビーワールドカップ2019ボランティア推薦抽選結果

ここから本文です。

報道発表資料  2018年07月02日  オリンピック・パラリンピック準備局

ラグビーワールドカップ2019™日本大会の大会ボランティア推薦選考・抽選結果について

平成30年4月23日にご案内したとおり推薦希望者を募集した結果、下記のとおり推薦予定者数を大きく超えるお申込みがありました。このため、選考及び抽選を実施し、公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会に推薦を行いましたので、お知らせいたします。

1 推薦希望者数

2,678名

2 推薦者数

1,060名

3 推薦者の決定方法

(1)次に該当する経験・能力を有する方々を推薦者として決定

  • 東京都観光ボランティアとして、語学スキルや東京の観光に関する知識、国内外の旅行者を案内した経験等を有する方々
  • 東京マラソンにおいてボランティアの組織としての一体的な活動と大会運営に貢献した経験を有する方々
  • 障害のため活動にあたり配慮を必要とする方で、ボランティアとして活動した経験を有する方々

(2)上記に該当する以外の方々については、無作為抽出による抽選を実施

※今回、推薦の対象外となった方々も、ラグビーワールドカップ2019組織委員会が7月18日(水曜日)午前11時59分まで募集している大会ボランティアへの応募が可能であり、その旨を対象外となった方々にはご案内しています。

参考

1 募集について

「ラグビーワールドカップ2019™日本大会公式ボランティアプログラム募集要項」をご覧ください。
大会公式ホームページ(外部サイトへリンク)

2 ラグビーワールドカップ2019™日本大会 大会ボランティアの概要

  大会ボランティア
運営主体 組織委員会と12開催都市の合同運営
活動予定場所
  • スタジアム内及び周辺
  • 周辺駅、空港
  • ファンゾーン会場 ほか
主な活動予定内容
  • 観客サービスサポート(会場周辺でのおもてなし)
  • ファンゾーン運営サポート
  • 輸送サポート(シャトルバス乗り場等での誘導案内)
  • アクレディサポート(関係者パスの発行等) など
規模

合計1万人超(12開催都市合わせて)
うち、東京会場は3,000人程度【注】

【注】…東京会場で活動していただいた大会ボランティアのうち、希望される方については、その経験・ノウハウを活かし、引き続き東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の都市ボランティアとしても活躍していただく予定です。

3 全体スケジュール

スケジュールの画像

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」
本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:大会気運醸成 プロジェクト名:都民・国民参加プログラムの展開」

問い合わせ先
東京都オリンピック・パラリンピック準備局計画推進部運営課
電話 03-5388-2266

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.