トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 6月 > 2018年 春季賃上げ要求・妥結状況について(最終集計)

ここから本文です。

報道発表資料  2018年07月02日  産業労働局

2018年 春季賃上げ要求・妥結状況について(最終集計)
(平成30年6月28日現在)

東京都は例年、都内の1,000労働組合を対象に、春季賃上げ要求・妥結状況を調査しております。
このたび、最終集計結果(平成30年6月28日現在)がまとまりましたのでお知らせします。

調査結果(最終集計)の特徴(平成30年6月28日現在)

都内民間労組の平均妥結額は5,739円 賃上げ率1.79%
対前年比 8.36%増

  • 既に妥結した労働組合のうち、前年妥結額と比較可能な413組合の平均妥結額は5,739円で、これは平均賃金(319,993円・39.4歳)の1.79%に相当します。同一労組の前年妥結額(5,296円)との比較では、金額で443円、率で8.36%上回りました。
  • 産業別・業種別妥結金額の分析対象(5組合以上)となった27業種のうち、対前年比が最も高かったのは、「道路貨物運送」(37.72%)、以下「サービス業(その他)」(31.27%)、「情報サービス」(22.61%)となっています。一方、対前年比が最も低かったのは、「宿泊業、飲食サービス業」(-22.67%)、続いて「化学工業」(-4.02%)、「パルプ、紙、紙製品」(-1.66%)となっています。

※付帯調査結果
本調査では、無期転換ルールに関する付帯調査を実施しました(回答組合数:270組合)。
調査結果によると、無期転換ルールに対する取り組みを「行っている」と回答した組合が107組合(39.6%)、「今のところ行う予定はない」と回答した組合が90組合(33.3%)となっています。なお、「これから行う予定である」、「行うかどうか検討中である」と回答した組合が、それぞれ22組合(8.1%)、27組合(10.0%)でほぼ同じ割合となりました。

※別紙1 調査の概要
※別紙2 要求状況(加重平均)(PDF:273KB)
※別紙3 妥結状況(加重平均)(PDF:274KB)
※別紙4 過去10年間の要求・妥結結果(2009年~2018年)(PDF:442KB)
※別紙5 参考(1 要求状況(単純平均)/2 妥結状況(単純平均))(PDF:292KB)
※別紙 2018年春季賃上げ調査付帯調査結果(PDF:146KB)

TOKYOはたらくネット

QRコードの画像

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部労働環境課
電話 03-5320-4647

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.