トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 6月 > 消費生活相談事例集英語版等を「東京くらしWEB」で公開

ここから本文です。

報道発表資料  2018年06月05日  生活文化局

消費生活相談事例集の英語・中国語・韓国語版をウェブサイト「東京くらしWEB」で公開します!

東京都では、本日、消費生活に関する情報サイト「東京くらしWEB」に消費生活相談事例集(以下「FAQ」という。)の英語・中国語・韓国語版を新たに公開しますので、お知らせします。
今後増加が予想される中長期的に滞在する外国人や在住外国人の方が消費生活トラブルを解決する手がかりとして、ご活用いただける内容になっています。

1 東京くらしWEBの外国語ページについて

東京くらしWEBの外国語ページでは、東京都消費生活総合センターの「相談窓口案内」、消費生活関連サイトへの「リンク集」を掲載していましたが、今回、新たにFAQを追加し、情報提供の充実を図りました。

2 FAQについて

都内に滞在・在住する外国人が巻き込まれやすい消費生活トラブルについて、「アパート・マンション」、「クリーニング」、「携帯電話」等のカテゴリーに分類し、50事例を掲載。キーワード検索や相談事例一覧からの事例選択もできます。

相談事例(要約)

  • Q アパートを借りる契約をしたが気が変わった。払ったお金は戻るか。
  • A 契約が成立した後のキャンセルは、一方的にはできません。よって、払ったお金の全額は返金されませんが、契約書に借主からの中途解約を認める条項があれば、そこまでの期間分の家賃を違約金として支払って解約することができます。
  • Q 複数の衣類を宅配クリーニングに出したら、ワイシャツ1枚が戻らない。弁償してほしい。
  • A クリーニング業者が衣類を紛失した場合は賠償を求めることができます。賠償額は、購入価格ではなく、事故が起きたときのワイシャツの価値(時価)で算定されます。

※ウェブサイト(英語中国語韓国語)ではさらに詳しくアドバイス等を掲載しています。

3 FAQへのアクセス方法(※以下参照)

東京くらしWEBのページ上部にある言語を選択し、各言語のトップページにある「消費生活相談FAQ」バナーをクリックするとアクセスできます。スマートフォンをご利用の方はメニューページから言語を選択してください。

PCをご利用の方

アクセス方法のイメージ画像1

スマートフォンをご利用の方

アクセス方法のイメージ画像2

詳しくは東京くらしWEBをご覧ください

QRコードの画像

問い合わせ先
生活文化局消費生活部企画調整課
電話 03-5388-3076

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.