トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 6月 > 「拉致被害者救出運動」写真パネル展を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2018年06月04日  総務局

「拉致被害者救出運動」写真パネル展の開催について
Abductions of Japanese Citizens by North Korea

北朝鮮当局による拉致は、わが国の主権に対する侵害であり、重大な人権問題でもあります。
東京にも4人の拉致被害者と46人の特定失踪者のほか、拉致の可能性を排除できない方が多数いらっしゃいます。
米朝首脳会談開催などの機を捉え、都民の皆様に改めて拉致問題に対する理解を深めていただくため、写真パネル展を開催します。
拉致問題の解決を願う皆様一人ひとりの声が、解決を後押しする大きな力となります。
皆様のご来場を、お待ちしております。

(1) 行事名称

「拉致被害者救出運動」写真パネル展 Abductions of Japanese Citizens by North Korea

(2) 日時

平成30年6月11日(月曜日)~16日(土曜日)午前9時30分~午後5時30分 ※最終日は午後5時00分まで

(3) 場所

都議会議事堂1階都政ギャラリー

(4) 内容

拉致被害者及び東京都関連特定失踪者の写真パネル等約190枚、水中スクーター模型の展示

(5) 主催

東京都
都議会拉致議連(北朝鮮による日本人拉致問題の完全解決を図る東京都議会議員連盟)
家族会(北朝鮮による拉致被害者家族連絡会)
救う会(北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会)
特定失踪者問題調査会

パネル展のポスターの画像

 

問い合わせ先
総務局人権部人権施策推進課
電話 03-5388-2588

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.