トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 5月 > 東京2020大会マラソン等のコース決定 知事コメント

ここから本文です。

報道発表資料  2018年05月31日  オリンピック・パラリンピック準備局

東京2020オリンピック競技大会のマラソン及び競歩のコース決定に関する知事コメント

第32回オリンピック競技大会(2020/東京)のマラソン及び競歩について、IAAF(国際陸上競技連盟)の承認を得て、コースを決定いたしました。
これを受けて、知事のコメントを下記のとおり、お知らせいたします。

東京都知事 小池百合子

東京2020オリンピック競技大会のマラソン及び競歩のコースが決定しました。マラソンは、新国立競技場を発着点とし、日本橋、浅草、銀座、東京タワーなど、東京ならではの観光名所を巡るコース、競歩は、日本の象徴的な場所である皇居の内堀通り沿いのコースです。
東京大会は、歴史や伝統文化など、東京が持つ様々な魅力を世界に発信していく絶好の機会にもなります。
東京大会がすばらしい大会となるよう、今後とも、都は東京2020組織委員会や関係者と連携して、準備を加速してまいります。

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局計画推進部
電話 03-5388-2826

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.