トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 5月 > 「熱中症予測実証実験」参加事業者を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2018年05月24日  総務局

「熱中症予測実証実験」参加事業者の募集開始について

東京都は、盛夏に開催される東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、熱中症予測により事前の対応を可能とすることを目指し、民間事業者と共同してビッグデータ分析の実証実験を行うことといたしました。
つきましては、下記のとおり事業者を公募いたしますので、お知らせいたします。

1 実証実験の概要

気象データ及び熱中症に関連する都や民間が保有するデータ等を組み合わせ、熱中症対策に有効と考えられる指数等を検討し、ビッグデータ分析による予測を行う実証実験を行います。実証実験の具体的な実施内容を御検討・御提案いただき、審査を経て選定します。

2 実施場所等

提案内容を踏まえ、都と協議の上決定します。

3 実施時期

平成30年7月頃とし、都と協議の上決定します。

4 応募期間

平成30年5月24日(木曜日)から同年6月13日(水曜日)正午まで
※応募届の提出は5月28日(月曜日)まで

5 募集要領の入手先

東京都総務局情報通信企画部ホームページ

その他詳細は、別添「熱中症予測実証実験協力者募集要領(PDF:282KB)」を御覧ください。

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマートシティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
総務局情報通信企画部企画課
電話 03-5320-7930

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.