トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 4月 > 「東京手仕事展」の開催及び新商品の発表

ここから本文です。

報道発表資料  2018年04月27日  産業労働局, (公財)東京都中小企業振興公社

伝統工芸の未来をつくる「東京手仕事」プロジェクト
伝統工芸の職人とデザイナーのコラボレーションにより生まれた伝統工芸の新商品を発表します

東京都及び(公財)東京都中小企業振興公社では、現代の消費者が求める伝統工芸品の新商品開発や国内外の販路開拓を支援する「東京手仕事」プロジェクトを平成27年度より実施しています。
このたび、伝統工芸の職人とデザイナーの協働により平成29年度に開発された商品を初披露するとともに、本プロジェクトの支援商品を展示・販売する「東京手仕事展」を開催します。
手仕事の技が光る様々な商品をご覧いただけます。皆様のご来場をお待ちしています。

「東京手仕事」商品発表会(事前申込制【注】

【注】参加ご希望の方は、ホームページ(外部サイトへリンク)にて詳細をご覧いただき、事前にお申込みください(先着順、100名を予定)。

会期

平成30年5月29日(火曜日)
13時30分から16時00分(展示は17時00分まで)

会場

日本橋三井ホール
(中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町5階)

内容

  • 東京手仕事プロジェクト29年度開発商品の商品発表及び表彰式
  • 職人とデザイナーによる商品プレゼンテーション
  • 東京手仕事プロジェクト支援対象商品の展示

 

「東京手仕事」プロジェクト 28年度開発商品

商品の画像1 商品の画像2
『玉盃ながれ』
(東京銀器)
『籐と和紙のうちわ』
(東京籐工芸)

「東京手仕事展」(入場自由)

会期

平成30年5月30日(水曜日)~6月12日(火曜日)

会場

日本橋三越本館5階(中央区日本橋室町1-4-1)

内容

  • 東京手仕事プロジェクト29年度開発商品等の展示販売
  • プロジェクト取組過程や職人のこだわりどころなどもわかりやすく紹介

※参考「東京手仕事」プロジェクトとは(PDF:901KB)

会場の写真
(イメージ図)

【「2020年に向けた実行プラン」事業】
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

平成30年は、江戸から東京への改称、東京府開設から150年の節目の年です。東京都では、これを記念し、東京の魅力を内外にPRする「Old meets New 東京150年」事業を展開しています。

問い合わせ先
(本事業の全体に関すること)
産業労働局商工部経営支援課
電話 03-5320-4659
(「東京手仕事」商品発表会等各イベントに関すること)
(公財)東京都中小企業振興公社城東支社
電話 03-5680-4631

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.