トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 4月 > 未来(あした)への道 1000km縦断リレー 参加者募集

ここから本文です。

報道発表資料  2018年04月26日  オリンピック・パラリンピック準備局, (公財)東京都スポーツ文化事業団

青森から東京まで、スポーツの力で復興を支援し被災地をつなぐリレー
未来(あした)への道 1000キロメートル縦断リレー2018 参加者募集
アンバサダーに朝原宣治さん、高橋尚子さん、山本篤さん、山本博さんが就任
開催期間:7月24日(火曜日)から8月7日(火曜日)まで 全15日間
募集人数:約1,300名(ランニング 約1,200名・自転車 約100名)
募集期間:4月26日(木曜日)から5月31日(木曜日)まで

東京都及び(公財)東京都スポーツ文化事業団では、今年で6回目となる「未来(あした)への道1000キロメートル縦断リレー2018」を、「復興の地を、走ろう。復興とともに走ろう。未来に向かって走ろう。」をスローガンに、東京2020オリンピック開会式2年前に当たる平成30年7月24日(火曜日)から8月7日(火曜日)までの15日間、開催します。
「未来(あした)への道 1000キロメートル縦断リレー2018」は、青森から東京まで、東日本大震災の被災地域(全長約1,300キロメートル・約150区間)をリレー形式でランニングと自転車でつなぎ、復興へ向けた取組などを発信することで、東日本大震災の記憶の風化を防ぐとともに、全国から集まる参加者と被災地の方々の絆を深めることを目指します。
今年の「1000キロメートル縦断リレー・アンバサダー」に就任された朝原宣治さん、高橋尚子さん、山本篤さん、山本博さんには、リレーへの参加や広報PR活動にご協力いただきます。また、今年も多くのトップアスリートや著名人の方々をゲストランナーとしてお迎えし、各地でのリレーに参加いただきます。
平成30年4月26日(木曜日)から5月31日(木曜日)までの期間、公式ホームページ(外部サイトへリンク)で参加者を募集します。公式ホームページでは、アンバサダー、ゲストランナー及びスタート・ゴール会場でのイベント情報などを順次公開していきます。

リレーコースの地図

※別添 参考資料(PDF:1,236KB)
※別添 募集要項(PDF:883KB)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「分野横断的な政策の展開 東京2020大会の成功に向けた取組」

「ホストシティTokyoプロジェクト」事業
本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:復興・防災 プロジェクト名 被災地支援・復興の発信」

問い合わせ先
(参加者募集に関する問い合わせ先)
『未来(あした)への道1000キロメートル縦断リレー2018 参加者事務局』
電話 03-3255-5613(平日10時00分~17時00分)
ファクス 0120-37-8434
Eメール info(at)1000km.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.