ここから本文です。

報道発表資料  2018年04月20日  生活文化局, 公益財団法人東京都歴史文化財団

今年のテーマは『街はアートの夢を見る』
「六本木アートナイト2018」開催

六本木地域の文化施設等と連携したアートイベント「六本木アートナイト2018」について、このたび、メインプログラムが発表され、開催内容が決定しましたので、別紙(PDF:3,416KB)のとおりお知らせします。
六本木の街を舞台に展開するアートの饗宴に、どうぞご期待ください。

開催概要

開催日

平成30年5月26日(土曜)10時00分~5月27日(日曜)18時00分
コアタイム【注】:5月26日(土曜)18時00分~5月27日(日曜)6時00分
【注】メインとなるインスタレーションやイベントが集積する時間帯です。
※5月26日(土曜)18時00分~18時30分にキックオフセレモニーを開催する予定です(知事出席)。
セレモニーの詳細につきましては、後日改めてお知らせいたします。

開催テーマ

『街はアートの夢を見る』

開催場所

六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース

プログラム

広域プログラム

  • メインプログラム:アーティストの金氏徹平(六本木ヒルズ)、鬼頭健吾(国立新美術館)、宇治野宗輝(東京ミッドタウン)の3名が各エリアでそれぞれテーマに沿った作品を展開
  • 街なか各所でのインスタレーション作品の展示、パフォーマンスの上演など

各美術館・施設プログラム

  • ワークショップやトークプログラム等の開催のほか、各美術館の開館時間を延長

※各プログラムの詳細については、別紙(PDF:3,416KB)をご覧ください。

入場料

無料(ただし、一部のプログラム及び美術館企画展は有料)

主催

東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、港区、六本木アートナイト実行委員会

その他

本イベントの開催に関しては、東京都青少年の健全な育成に関する条例により、18歳未満の方の23時00分から翌日4時00分までの入場はご遠慮いただきます。

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱8 芸術文化の振興」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:東京文化プログラムの拡充・推進」

問い合わせ先
生活文化局文化振興部文化事業課
電話 03-5320-7703
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
電話 03-6256-8432
(プログラムの詳細についてのお問い合わせ)
六本木アートナイト2018 広報プロモーション事務局
電話 03-5774-1420
ファクス 03-5774-1409
Eメール ran2018(at)one-o.com
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.