ここから本文です。

報道発表資料  2018年04月20日  産業労働局

木の香る多摩産材住宅普及事業
多摩産材モデルハウスがオープン

東京都は、都民共有の貴重な財産である東京の森林を健全な姿で次世代に引き継ぐため、伐採・利用・植栽・保育という「森林の循環」を推進しており、「東京の木 多摩産材」の利用拡大に取り組んでいます。
その取組の一環として、住宅での多摩産材の利用拡大を図るとともに、多摩産材をより多くの都民に知っていただき、その魅力や良さを感じてもらうことを目的に、住宅展示場に多摩産材を活用したモデルハウスを設置します。
このたび、モデルハウスが完成し、オープンしますので、お知らせします。

1 オープン日時

平成30年4月28日(土曜日) 午前10時00分
※オープンに合わせて、モデルハウスで、ゴールデンウィーク期間に、親子で楽しめる丸太切り体験等のイベントを実施します。(下記参照)

2 所在地

朝日新聞総合住宅展示場ハウジングプラザ三鷹 第一会場
三鷹市大沢3丁目2-37 第一区画

3 モデルハウスの概要

  1. 設置事業者 一般社団法人TOKYO WOOD普及協会
  2. コンセプト 「多摩の木々を身近に感じ、木の香りを愉しむ暮し」
モデルハウスの写真 内装の写真
モデルハウス外観 内装(多摩産材の梁など)

 

ゴールデンウィーク期間のイベント

実施日 内容 時間 参加人数
4月28日(土曜日) 多摩産材丸太切り 10時00分~18時00分 100名程度
4月29日(日曜日) 多摩産材を使った
ネームプレート作り
  1. 11時00分~
  2. 14時00分~
  1. 10名
  2. 10名 計20名
4月30日(月曜日・祝日) 多摩産材を使った
ネームプレート作り
  1. 11時00分~
  2. 14時00分~
  1. 10名
  2. 10名 計20名
5月3日(木曜日・祝日) 多摩産材を使った
コースター作り
  1. 11時00分~
  2. 14時00分~
  1. 10名
  2. 10名 計20名
5月4日(金曜日・祝日) 多摩産材を使った
コースター作り
  1. 11時00分~
  2. 14時00分~
  1. 10名
  2. 10名 計20名
5月5日(土曜日) 多摩産材丸太切り 10時00分~18時00分 100名程度
5月6日(日曜日) 多摩産材を使った
コースター作り
  1. 11時00分~
  2. 14時00分~
  1. 10名
  2. 10名 計20名

多摩産材丸太切り

多摩産材の丸太を鋸で輪切りにする体験です。
切った輪切りはお持ち帰りいただけます。

多摩産材を使ったネームプレート作り

多摩産材の板に、好きな木の実やパーツを取り付けたり、イラストを描いて自分だけのネームプレートが作れます。

多摩産材を使ったコースター作り

いろいろな形の多摩産材の板から好きな形を選んで、やすりをかけ、好きなデザインを描いて自分だけのコースターを作ります。

イベント中の写真
コースター作り イメージ

モデルハウスへのアクセス

会場への地図

所在地住所:東京都三鷹市大沢3丁目2-37

  • お車でお越しの方
    中央道調布ICより約5分 東八道路、人見街道沿い 天文台北交差点、大沢交差点すぐ。
  • バスでお越しの方
    中央線武蔵境駅南口3番乗り場「境91」、4番乗り場「吉01」大沢下車すぐ。
    京王線調布駅北口11番乗り場「境91」大沢、12番乗り場「武91」大沢十字路下車すぐ。
問い合わせ先
産業労働局農林水産部森林課
電話 03-5320-4855

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.