ここから本文です。

報道発表資料  2018年04月19日  福祉保健局

2018年 看護の日・看護週間
「第16回看護フェスタ」を開催します
看護の心をみんなの心に

東京都は、看護の心、ケアの心、助け合いの心を都民が分かち合うことができるよう、今年度も「第16回看護フェスタ(東京都看護協会主催)」を共催いたします。
会場の新宿駅西口広場イベントコーナーでは、13団体の協力による健康チェック・健康相談・ミニ講座の他、日常生活を送る上での感染対策や家庭での医療安全についての情報提供コーナーを開設いたします。
また、看護職を目指す方の進学相談、再就業相談なども実施しております。

「看護の日」と「看護週間」
フローレンス・ナイチンゲールの生誕を記念して制定された「看護の日(5月12日)」を含む日曜日から土曜日までが「看護週間」とされています。
国や地方自治体、関係団体により、看護に関する各種普及啓発事業が実施されます。

1 開催日時

平成30年5月12日(土曜日)正午から午後4時00分まで(最終受付は午後3時30分)

2 開催場所

新宿駅西口広場イベントコーナー(新宿駅西口地下1階)

3 開催内容

  1. 健康チェック
    血管年齢測定、血圧測定、血糖値測定、体脂肪測定、フレイルチェック等
  2. 健康相談
    栄養・食生活、生活習慣病、口腔ケア、認知症、介護、育児、禁煙等
  3. 実技・体験
    AEDの使い方、手洗いチェック体験、妊婦体験、看護師の仕事体験等
  4. 展示・情報発信
    白衣の歴史、認定看護師の活動紹介、災害時の調理法・保存食レシピの紹介、各種健康資料配布等
  5. ミニ講座
    「知って安心災害時の応急手当」、「お口の機能を鍛えましょう」、「認知症のリスク要因を学ぼう」、「元気に暮らせる時間をのばそう 「フレイル」を予防する3つの秘訣」等 全8講座
  6. 看護職を目指す方の進学相談
  7. 看護職の方の就業相談
  8. クイズラリー

主催

公益社団法人東京都看護協会

共催

東京都 公益社団法人東京都医師会 一般社団法人新宿区医師会

後援

公益社団法人東京都歯科医師会 一般社団法人東京都新宿区歯科医師会

参加団体

一般社団法人東京都医療社会事業協会、公益社団法人東京都栄養士会、一般社団法人東京都言語聴覚士会、一般社団法人東京都作業療法士会、公益社団法人東京都歯科衛生士会、公益社団法人東京都診療放射線技師会、一般社団法人東京都病院薬剤師会、公益社団法人東京都理学療法士協会、公益社団法人東京都臨床検査技師会、一般社団法人東京都臨床工学技士会、一般社団法人東京訪問看護ステーション協会、公益社団法人日本視能訓練士協会、東京消防庁

問い合わせ先
福祉保健局医療政策部医療人材課
電話 03-5320-4447

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.