ここから本文です。

報道発表資料  2018年04月18日  青少年・治安対策本部

「中学生の主張」の作文を募集!
中学生の皆さんの思いを聞かせてください!

東京都は、「中学生の主張 東京都大会」と題して、都内の中学生から作文(スピーチ原稿)を募集します。発表者に選ばれた中学生は、東京都大会でスピーチを行い、日頃の思いを発表します。なお、東京都大会で知事賞(最優秀賞)を受賞した方は、全国大会に推薦されます。
昨年度は、7,781人の中学生から、素晴らしい声が届けられました。

昨年度の様子の写真1 昨年度の様子の写真2 昨年度の様子の写真3
【昨年度の様子】

1 応募

応募資格

東京都在住の中学生及びそれに相応する学籍又は年齢にある者

課題

  1. 社会や世界に向けての意見、未来への希望や夢、提案など
  2. 家庭、学校生活、社会(地域活動)及び身の回りや友達との関わりなど
  3. テレビや新聞などで報道されている社会の様々な出来事に対する意見や感想、提言など

上記のような内容で、心からの思い、考えたことや感銘を受けたことなどを、自由でユニークな飾り気のない言葉でまとめた作文

締切

平成30年7月20日(金曜日)必着
※原則として、学校が取りまとめて応募してください。
※個人で応募をする場合は東京都のホームページを御覧ください。

2 中学生の主張 東京都大会(9月9日(日曜日))

  • 応募作品の中から、東京都大会発表者(出場者)10名及び努力賞10名を事前審査により決定します。
  • 発表者10名に選ばれた中学生は、東京都大会当日、応募作品のスピーチを行います。
  • 東京都大会当日に知事賞1名、東京都教育委員会賞2名、優良賞7名を決定します。
  • 知事賞受賞者は「第40回少年の主張全国大会 わたしの主張2018」の東京都代表として推薦されます。

東京都代表の中学生(知事賞受賞者)が、全国大会の発表者(47名中12名)に選ばれると、「ミクロネシア諸島自然体験交流事業」(独立行政法人国立青少年教育振興機構主催)への参加資格が得られます。
※費用は同法人が負担します。詳しくは同法人のホームページ(外部サイトへリンク)を御覧ください。

本大会は、独立行政法人国立青少年教育振興機構より業務を受託して実施します。

青少年・治安対策本部公式ツイッター(外部サイトへリンク)

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
電話 03-5388-3064

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.