トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 4月 > オリンピック・パラリンピック教育アワード校を決定

ここから本文です。

報道発表資料  2018年04月12日  教育庁

平成30年度オリンピック・パラリンピック教育アワード校を決定しました

東京都教育委員会は、優れたオリンピック・パラリンピック教育を行っている学校・園を、オリンピック・パラリンピック教育アワード校として決定し、顕彰します。

1 オリンピック・パラリンピック教育アワード(事業推進部門)

(1) 目的

オリンピック・パラリンピック教育を一層推進するため、平成29年度に優れたオリンピック・パラリンピック教育を行っている学校・園を顕彰する。

(2) 事業内容

顕彰を受けた学校等は、以下の各号に示された取組を行う。

  • ア 「重点的に育成すべき5つの資質」の育成について、これまでの取組を一層充実させたり、他の資質の育成に新たに取り組んだりするなどして、組織的・計画的にオリンピック・パラリンピック教育を推進する。
  • イ 取組成果を他校に普及・啓発するための計画を立案し、東京都教育委員会の承認を受けた後に実施する。
  • ウ 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会等の依頼に応じ、東京都の代表的な取組として他県に取組内容を紹介する。

〔参考:重点的に育成すべき5つの資質〕

  • ア ボランティアマインド
  • イ 障害者理解
  • ウ スポーツ志向
  • エ 日本人としての自覚と誇り
  • オ 豊かな国際感覚

(3) 事業期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

(4) オリンピック・パラリンピック教育アワード校(事業推進部門)

以下の135校をオリンピック・パラリンピック教育アワード校(事業推進部門)として顕彰する。ア~オは各校が平成30年度に重点的に取り組む内容である。

ア 校種別顕彰校数

校種 幼稚園 小学校 中学校 義務教育学校 高等学校 特別支援学校
校数 3園 81校 36校 1校 8校 6校 135校

イ 顕彰区分ごとの校数

記号 顕彰区分 校数
ボランティアマインド 22
障害者理解 49
スポーツ志向 15
日本人としての自覚と誇り 12
豊かな国際感覚 37

ウ 顕彰校

幼稚園 3園
中央区立有馬幼稚園 品川区立城南幼稚園 品川区立八潮わかば幼稚園

 

小学校 81校
中央区立久松小学校 中央区立京橋築地小学校 中央区立中央小学校 新宿区立花園小学校
文京区立大塚小学校 台東区立忍岡小学校 台東区立谷中小学校 台東区立大正小学校
台東区立蔵前小学校 墨田区立言問小学校 墨田区立業平小学校 江東区立東陽小学校
江東区立第三大島小学校 品川区立城南小学校 品川区立京陽小学校 品川区立延山小学校
品川区立中延小学校 目黒区立上目黒小学校 目黒区立東根小学校 大田区立大森第五小学校
大田区立調布大塚小学校 大田区立入新井第四小学校 大田区立北糀谷小学校 大田区立中萩中小学校
大田区立萩中小学校 世田谷区立弦巻小学校 世田谷区立八幡山小学校 世田谷区立芦花小学校
渋谷区立富谷小学校 中野区立みなみの小学校 杉並区立四宮小学校 杉並区立済美小学校
杉並区立高井戸東小学校 豊島区立富士見台小学校 豊島区立南池袋小学校 豊島区立池袋小学校
北区立梅木小学校 北区立西が丘小学校 板橋区立向原小学校 板橋区立高島第五小学校
練馬区立旭丘小学校 練馬区立豊玉第二小学校 練馬区立練馬第二小学校 練馬区立大泉西小学校
足立区立保木間小学校 葛飾区立葛飾小学校 葛飾区立高砂小学校 葛飾区立鎌倉小学校
葛飾区立清和小学校 江戸川区立船堀小学校 立川市立第五小学校 立川市立第七小学校
昭島市立玉川小学校 昭島市立中神小学校 調布市立多摩川小学校 調布市立調和小学校
町田市立南第四小学校 町田市立小山田小学校 小金井市立緑小学校 日野市立日野第三小学校
日野市立夢が丘小学校 東村山市立南台小学校 東村山市立久米川東小学校 東村山市立富士見小学校
国分寺市立第七小学校 狛江市立狛江第三小学校 狛江市立緑野小学校 東大和市立第六小学校
清瀬市立芝山小学校 東久留米市立神宝小学校 武蔵村山市立第三小学校 武蔵村山市立第七小学校
多摩市立多摩第一小学校 多摩市立連光寺小学校 稲城市立向陽台小学校 羽村市立武蔵野小学校
あきる野市立一の谷小学校 西東京市立谷戸第二小学校 西東京市立保谷小学校 大島町立つばき小学校
八丈町立三原小学校            

 

中学校 36校
港区立御成門中学校 新宿区立西新宿中学校 文京区立第九中学校 江東区立亀戸中学校
品川区立鈴ケ森中学校 目黒区立第十中学校 大田区立貝塚中学校 世田谷区立三宿中学校
渋谷区立広尾中学校 中野区立第七中学校 杉並区立大宮中学校 豊島区立明豊中学校
北区立稲付中学校 練馬区立貫井中学校 練馬区立石神井西中学校 足立区立千寿桜堤中学校
葛飾区立上平井中学校 葛飾区立新小岩中学校 江戸川区立瑞江第二中学校 江戸川区立小岩第三中学校
江戸川区立二之江中学校 八王子市立松が谷中学校 八王子市立上柚木中学校 立川市立立川第九中学校
三鷹市立第七中学校 昭島市立多摩辺中学校 日野市立日野第一中学校 日野市立日野第三中学校
狛江市立狛江第三中学校 東大和市立第五中学校 清瀬市立清瀬第五中学校 東久留米市立大門中学校
武蔵村山市立第二中学校 多摩市立聖ヶ丘中学校 あきる野市立秋多中学校 西東京市立田無第一中学校

 

義務教育学校 1校
品川区立豊葉の杜学園

 

高等学校 8校
東京都立白鷗高等学校 東京都立葛飾野高等学校 東京都立篠崎高等学校 東京都立富士森高等学校
東京都立山崎高等学校 東京都立翔陽高等学校 東京都立東大和高等学校 東京都立武蔵野北高等学校

 

特別支援学校 6校
東京都立城南特別支援学校 東京都立八王子東特別支援学校 東京都立府中けやきの森学園 東京都立志村学園
東京都立光明学園 東京都立八王子特別支援学校        

2 オリンピック・パラリンピック教育アワード(環境部門)

(1) 目的

オリンピック・パラリンピック教育を一層推進するため、平成29年度に東京都オリンピック・パラリンピック教育のテーマ「環境」に関する優れた取組を行った学校等の取組を顕彰する。

(2) 事業内容

顕彰を受けた学校等は、以下の各号に示された取組を行う。

  • ア 東京都オリンピック・パラリンピック教育のテーマ「環境」に関するこれまでの取組を一層充実させる。
  • イ 取組成果を他校等に普及・啓発する。
  • ウ 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会等の依頼に応じ、東京都の代表的な取組として他県に取組内容を紹介する。

(3) 事業期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

(4) オリンピック・パラリンピック教育アワード校(環境部門)

以下の19校をオリンピック・パラリンピック教育アワード校(環境部門)として顕彰する。

ア 校種別顕彰校数

校種 幼稚園 小学校 中学校 高等学校 特別支援学校
校数 1園 10校 2校 4校 2校 19校

イ 顕彰校

幼稚園 1園
中央区立月島幼稚園

 

小学校 10校
品川区立第二延山小学校 目黒区立田道小学校 府中市立府中第十小学校 東大和市立第十小学校
武蔵村山市立第七小学校 多摩市立多摩第一小学校 多摩市立連光寺小学校 羽村市立武蔵野小学校
西東京市立谷戸第二小学校 大島町立つばき小学校    

 

中学校 2校
江戸川区立小岩第三中学校 西東京市立田無第一中学校 

 

高等学校 4校
東京都立つばさ総合高等学校 東京都立白鷗高等学校 東京都立篠崎高等学校 東京都立大島高等学校

 

特別支援学校 2校
東京都立府中けやきの森学園 東京都立八王子東特別支援学校

 

※顕彰校については、平成30年4月下旬実施予定の都内公立学校を対象とする「オリンピック・パラリンピック教育実践報告会」において、顕彰する。

 

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱7 未来を担う人材の育成」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援 プロジェクト名:オリンピック・パラリンピック教育の推進」

問い合わせ先
教育庁指導部指導企画課
電話 03-5320-7787
ファクス 03-5388-1733
Eメール S9000020(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.