トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 3月 > 「難病診療連携拠点病院」「難病医療協力病院」を指定

ここから本文です。

報道発表資料  2018年03月30日  福祉保健局

「東京都難病診療連携拠点病院」及び「東京都難病医療協力病院」を指定します

都では、このたび、難病について早期の正しい診断、適切な疾病管理のための治療継続及び良質な療養生活の確保を図るため、「東京都難病診療連携拠点病院」(以下「拠点病院」という。)及び「東京都難病医療協力病院」(以下「協力病院」という。)を指定しますので、お知らせします。
今後、拠点病院及び協力病院を中心に難病医療ネットワークを構築し、難病患者を早期診断から地域での療養生活まで支える体制の充実を図っていきます。

1 東京都難病診療連携拠点病院

(1) 役割等

  • 極めて稀な疾病を含む難病全般の早期診断・専門治療を実施
  • 遺伝性疾患の診断等に十分配慮した対応が可能な病院

(2) 指定する病院

11病院(別紙1(PDF:95KB)のとおり)

(3) 難病医療ネットワーク事務局【注】委託先

順天堂大学医学部附属順天堂医院
【注】難病医療コーディネーターを配置し、都内の難病医療提供体制に関する情報収集・情報提供、難病医療連絡協議会の開催、難病医療従事者等に対する研修等を実施

2 東京都難病医療協力病院

(1) 役割等

  • 主要な難病の診断・標準治療を実施
  • 緊急時の診療の一部を担う病院として原則二次保健医療圏に1か所以上指定

(2) 指定する病院

41病院(別紙2(PDF:101KB)のとおり)

3 指定年月日

平成30年4月1日

※別添 東京都における難病医療提供体制(難病医療ネットワーク)のイメージ(PDF:410KB)

問い合わせ先
福祉保健局保健政策部疾病対策課
電話 03-5320-4471

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.