トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 3月 > 子供手帳モデルに関する検討会の報告を取りまとめ

ここから本文です。

報道発表資料  2018年03月29日  福祉保健局

子供手帳モデルに関する検討会の報告を取りまとめました

東京都では、今年度「子供手帳モデルに関する検討会」を設置し、子供の健康の保持・増進及び子育て支援をより一層推進するため、母子健康手帳の任意様式の内容の充実について検討を行ってまいりました。
このたび、妊娠期から学齢期まで使用でき、子供の成長や健康に関する記録欄や子育て情報を盛り込んだ「子供手帳モデル」及び活用に向けたポイント等について、「子供手帳モデルに関する検討会報告書」に取りまとめましたので、お知らせします。

1 報告書の概要

(1) 検討報告

  • 子供手帳モデルに関する検討
  • 子供手帳モデルの活用に向けて

(2) 「子供手帳モデル」

母子健康手帳の任意様式について、主に以下の内容を充実。

  • 低出生体重児等に対応する記録欄の追加
  • 学齢期にも対応する記録欄の追加
  • 妊娠や育児の不安の解消に資する情報の掲載
  • 父親の育児参画の促進に資する情報の掲載
  • 予防接種の記録欄や東京都の情報等の追加

(3) 調査結果

  • 基礎調査
  • 母子健康手帳の活用状況等に関する調査

2 添付資料

子供手帳モデルに関する検討会報告書(PDF:11,900KB)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱1 子供を安心して産み育てられるまち」

問い合わせ先
福祉保健局少子社会対策部家庭支援課
電話 03-5320-4372

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.