ここから本文です。

報道発表資料  2018年03月28日  産業労働局

平成30年度中小企業向け融資を拡充します!
創業・事業承継などの取組を強力に後押し

東京都では、都内の中小企業の皆様に事業資金を円滑に調達していただけるよう、「東京都中小企業制度融資」を実施しています。平成30年度は、以下のとおり、国の信用補完制度の見直しに的確に対応しつつ都独自の取組も展開し、創業や事業承継などの融資メニューを拡充します。

ポイント

  • 中小企業のライフステージの各段階に応じてきめ細かく支援
    • 多くの創業希望者が新たな事業に積極的にチャレンジできるよう創業メニューを拡充
    • 後継者が円滑に承継できるよう事業承継メニューを拡充
    • 中小企業の経営改善を促進するため経営支援メニューを統合・拡充
    • 経営環境変化の影響を受けやすい小規模事業者の持続的発展を支援するため小口メニューを拡充
  • 全国規模の危機時に迅速に対応(危機関連メニューを新設)

新設・拡充等の概要

融資メニュー 主な改正点
創業(拡充)
  • 融資限度額を3,500万円に拡充します(自己資金なしの場合は2,000万円)。【注】
  • 融資利率を最大で0.3%引き下げます(責任共有制度対象外のみ)。
事業承継(拡充)
  • 純資産額や自己資本比率などの一定の財務要件を満たした場合に、経営者の個人保証を不要とする特例制度を新設します。
  • 事業承継を受けた代表者個人が、株式取得等のため活用できるようにします。【注】
経営支援(統合・拡充)
  • 経営改善を促進するメニューを統合・拡充し、要件を緩和しました(最大で信用保証料の3分の2を東京都が補助します)。
小口(拡充)
  • 融資限度額を2,000万円に拡充します。【注】
危機関連(新設)
  • 一般保証とは別枠で100%保証を受けられる融資メニューを創設します。【注】

【注】中小企業信用保険法等の一部改正への対応
各メニューの詳細等については、別紙(PDF:451KB)、別添「平成30年度東京都の中小企業向け融資制度のご案内」(PDF:3,729KB)をご覧ください。

※平成30年度東京都一般会計予算の成立を受けて、本事業を実施します。

問い合わせ先
産業労働局金融部金融課
電話 03-5320-4877

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.