トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 2月 > 若手・女性リーダー応援プログラム等 説明会及び募集

ここから本文です。

報道発表資料  2018年02月27日  産業労働局, (公財)東京都中小企業振興公社

平成30年度
「若手・女性リーダー応援プログラム(助成事業)」「商店街起業・承継支援事業」
事業説明会及び募集のご案内

東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社では、若者や女性による商店街での開業を後押しするため、店舗の新装又は改装及び設備導入等に要する経費の一部を助成する「若手・女性リーダー応援プログラム」助成事業を実施しています。
また、魅力ある商店街づくりのため、開業や事業承継の際に必要となる店舗の新装又は改装及び設備導入等に要する経費の一部を助成する「商店街起業・承継支援事業」を実施しています。
このたび、両事業の説明会を、以下のとおり開催いたしますので、是非ご参加ください。

開催日程・会場

(両事業とも同日程、同会場)
開催日 会場 定員
第1回 3月13日(火曜日)
14時00分~16時00分
(公財)東京都中小企業振興公社 城南支社 2階 東京都研修室
<大田区南蒲田1-20-20>
50名
第2回 3月14日(水曜日)
14時00分~16時00分
台東区民会館 8階 第5会議室
<台東区花川戸2-6-6>
80名
第3回 3月15日(木曜日)
10時00分~12時00分
(公財)東京都中小企業振興公社 TOKYO創業ステーション
<千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル低層棟2階>
30名
第4回 3月19日(月曜日)
14時00分~16時00分
富士ソフト アキバプラザ 6階 セミナールーム3
<千代田区神田練塀町3>
60名
第5回 3月22日(木曜日)
14時00分~16時00分
(公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階大会議室
<昭島市東町3-6-1>
80名

参加方法

  • 説明会参加には、事前のお申し込みが必要です。
    (公財)東京都中小企業振興公社ホームページよりお申し込みください。
    若手・女性(外部サイトへリンク)
    起業・承継(外部サイトへリンク)
  • 各回とも申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
  • お申し込み後の受付連絡や「受付票の発行」はいたしません。そのままご来場ください。
  • 当説明会への参加は、本助成事業への申請に対して、必須ではありません

事業概要

若手・女性リーダー応援プログラム(助成事業)

対象事業

申請時点で事業を営んでいない、女性又は若手男性(平成31年3月31日時点で39歳以下の方)による都内商店街の店舗における開業

対象経費

対象経費 内容 助成率及び助成限度額
事業所整備費 店舗新装・
改装工事費
商店街で開業するために行う店舗の新装又は改装に要する工事費用 助成率:4分の3以内
助成限度額:400万円
設備・
備品購入費
商店街で開業するために行う店舗の設備・備品の購入に要する費用
宣伝・広告費 ホームページ制作費及びチラシの作成費(新聞折り込み代を含む)
※助成対象経費の上限は150万円
実務研修受講費 商店街で開業するに当たり必要な実務を習得するため、実務研修を受講する費用 助成率:3分の2以内
助成限度額:6万円
店舗賃借料 助成事業の実施に必要な店舗等を、新たに借りる場合の賃借料
※商店街代表者からの出店承諾の日付以降に契約したものに限ります
助成率:4分の3以内
助成限度額:
1年目 月額15万円
2年目 月額12万円

商店街起業・承継支援事業

対象事業

都内商店街の店舗において開業又は事業承継をする方

対象経費

対象経費 内容 助成率及び助成限度額
事業所整備費 店舗新装・
改装工事費
商店街で開業等するために行う店舗の新装又は改装に要する工事費用 助成率:3分の2以内
助成限度額:250万円
設備・
備品購入費
商店街で開業等するために行う店舗の設備・備品の購入に要する費用
宣伝・広告費 ホームページ制作費及びチラシの作成費(新聞折り込み代を含む)
※助成対象経費の上限は100万円
実務研修受講費 商店街で開業等するに当たり必要な実務を習得するため、実務研修を受講する費用 助成率:3分の2以内
助成限度額:6万円
店舗賃借料 助成事業の実施に必要な店舗等を、新たに借りる場合の賃借料
※商店街代表者からの出店承諾の日付以降に契約したものに限ります
助成率:3分の2以内
助成限度額:
1年目 月額15万円
2年目 月額12万円

共通

助成対象期間

交付決定日から1年間(ただし、店舗賃借料は交付決定日から2年間)
※開業後は中小企業診断士等の専門家のサポートを受けられます。

募集スケジュール

(両事業とも同スケジュール)
申請書類提出の申込み(ホームページ) 書類審査 面接審査 助成対象者決定
申請書類提出期間(郵送)
第1回 3月26日(月曜日)~4月6日(金曜日) 5月中旬~6月中旬 6月中旬~下旬 7月1日予定
4月2日(月曜日)~4月13日(金曜日)
第2回 6月25日(月曜日)~7月6日(金曜日) 8月中旬~9月中旬 9月中旬~下旬 10月1日予定
7月2日(月曜日)~7月13日(金曜日)
第3回 9月25日(火曜日)~10月5日(金曜日) 11月中旬~12月中旬 12月中旬~下旬 1月1日予定
10月1日(月曜日)~10月12日(金曜日)
  • 申請書類の提出には公社ホームページより事前の登録が必要です。申込期間内にご登録がない場合は、申請をお受けできません。
  • 受付は郵送のみとなります(締切日必着)。持参、ファクス及びEメールによる提出はお受けできません。
  • 募集要項・申請書様式等は、平成30年3月13日(火曜日)に公社ホームページに掲載予定です。
    若手・女性(外部サイトへリンク)
    起業・承継(外部サイトへリンク)
    ※本事業は平成30年度歳入歳出予算が平成30年3月31日にまでに都議会で可決された場合に実施します。

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
セーフ シティ 政策の柱6「まちの元気創出」

問い合わせ先
(制度全般に関すること)
産業労働局商工部地域産業振興課
電話 03-5320-4756
(説明会及び助成金に関すること)
(公財)東京都中小企業振興公社助成課
電話 03-3251-7895

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.