トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 2月 > がんに関する優れた取組を行う企業 表彰企業を決定

ここから本文です。

報道発表資料  2018年02月26日  福祉保健局

「職域連携がん対策支援事業」
「がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰」
表彰企業が決定しました!

東京都は、職場におけるがん対策として、「職域連携がん対策支援事業」と「がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰」の二つの事業に取り組んでおります。
このたび、がんに関する優れた取組を行う以下の企業を表彰することとしました。
表彰式は、平成30年3月2日(金曜日)開催のシンポジウム「あなたが守る従業員の健康と生きがい 企業でできるがん対策」において実施します。

1 表彰企業 ※50音順

(1) 職域連携がん対策支援事業(表彰企業8社)

表彰区分 企業名
優良賞 アクサ生命保険株式会社
株式会社アークテック
東京トラック運送株式会社
奨励賞 株式会社情報実業
株式会社シンカーミクセル
田島ルーフィング株式会社
医療法人社団天宣会 汐留健診クリニック
株式会社ミノファーゲン製薬

(2) がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰(表彰企業14社)

表彰区分 企業名
大企業部門 優良賞 伊藤忠商事株式会社
大和証券株式会社
テルモ株式会社
医療法人社団 同友会
株式会社ベネッセコーポレーション
奨励賞 アデコ株式会社
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ジブラルタ生命保険株式会社
大日本住友製薬株式会社
株式会社ツムラ
株式会社ベルウェール渋谷
中小企業部門 優良賞 株式会社横引シャッター
ライフネット生命保険株式会社
奨励賞 森平舞台機構株式会社

2 表彰式の開催(平成30年1月15日付けで報道発表済み

平成30年3月2日(金曜日)開催のシンポジウムにおいて、表彰企業に対する表彰式を行います。

3 事例紹介集の作成

より多くの企業の皆様に、自主的かつ積極的にがん対策に取り組んでいただけるよう、表彰企業の取組を1冊の事例紹介集にまとめました。
事例紹介集を活用して、関係団体等に広く普及啓発を行い、職域全体でのがん対策の取組促進を目指していきます。
なお、東京都ホームページにも事例紹介集を掲載しております。
ぜひ各企業の創意工夫を重ねた取組をご覧ください。

事例紹介集の画像

(参考)事業の概要

(1) 職域連携がん対策支援事業

がん対策に積極的に取り組む意欲のある企業を「取組企業」に認定し、取組企業の活動を東京都が支援することで、協力して職域におけるがん対策の取組促進を目指すものです。

(2) がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰

がんに罹患した従業員が、仕事を継続しながら治療できるよう、優良な取組を行っている企業を表彰するとともに、その取組を広く周知し、他社における、がんをはじめとした傷病を抱える従業員に対する治療と仕事の両立の取組促進を目指すものです。

「2020年に向けた実行プラン」事業
職域連携がん対策支援事業は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
ダイバーシティ (誰もがいきいきと生活できる、活躍できる都市・東京)
政策の柱3 医療が充実し健康に暮らせるまち

問い合わせ先
(職域連携)
福祉保健局保健政策部健康推進課
電話 03-5320-4363
(治療と仕事)
福祉保健局医療政策部医療政策課
電話 03-5320-4389

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.